【チャンピオンズカップ 2017】穴馬の考察

fkj

こんにちは、フランケルJr.です。

チャンピオンズカップ、混戦模様ですね。

昨年勝ったサウンドトゥルーは安定していますが、
王者というタイプではありません。
ハマれば強い、というタイプで3着以内は期待できても
確実に勝てるかと言われると???です。
同様に2着のアウォーディーは近走勝ち切れず。
年齢による衰えが見え始めています。

一方上がり馬に相当するテイエムジンソクや4歳勢。
テイエムジンソクはG1の激流が耐えられるかどうか。

春のフェブラリーSを勝ったゴールドドリーム
東京マイル以外は出番がなさそう。

ケイティブレイブグレンツェントは安定感に欠ける。

相対的に見ると、「ここだ!」と積極的になれる馬が
不在と言えるレースです。
そんな中で勝てる穴馬、紐の穴馬をピックアップしたいと思います。

中京1800mに替って今年は4回目です。

勝てる穴馬から探していきましょう。

過去3年のチャンピオンズCに共通する傾向として一番大きいのは

・前走JBCで負けている

これが過去3回の勝ち馬に共通しています。

該当馬は、内枠から
2番ケイティブレイブ
3番ミツバ
8番グレンツェント
11番アウォーディー
15番アポロケンタッキー

こちらの5頭が該当します。

サウンドトゥルーは勝利しているのでここでは消します。
もう一つ、

・前年のチャンピオンズCに出走して惜しくも負けている
ホッコータルマエは前年がジャパンカップダートでしたが、
3着→1着。

サンビスタは4着→1着、
サウンドトゥルーが3着→1着。

昨年出走し、今年の該当馬は

アウォーディー2着
カフジテイク4着
アポロケンタッキー5着
ノンコノユメ6着

この4頭くらいまでが対象でしょう。
・前走JBC
・前年チャンピオンズCで僅差負け

この2点を満たすのは

アウォーディー
アポロケンタッキー

アウォーディーも単勝で考えると10倍前後に
落ち着きそうで、単穴として狙えます。

アポロケンタッキーは下手したら10番人気。
こちらは完全に穴馬でしょう。

単勝2点買いでも十分ペイできる単穴2頭です。

もう一方の紐穴を考えましょう。

昨年のアスカノロマンが印象的ですね。
勝ちましたがサンビスタも強烈でした。
3年前はナムラビクターが該当します。

共通する点はほとんど見当たりませんが、
ローテーションを確認すると、
夏休み⇒10月初旬⇒11月初旬という
叩き3走目の馬が、人気薄で馬券圏内に入っています。

今年このローテに該当するのは

1番コパノリッキー
2番ケイティブレイブ(日本テレビ盃を便宜上含んでます)
3番ミツバ(シリウスSはナムラビクターで実績あり)
6番モルトベーネ
10番キングズガード
12番カフジテイク
14番サウンドトゥルー
15番アポロケンタッキー

紐穴候補は7頭、実際にオッズ下位の馬が紐穴となりそうです。
以上、単穴、紐穴と見ていきました。

結論は見えていますね。

▲15番アポロケンタッキー

単穴、紐穴どちらも狙えます。

その上、昨年が5着と悪くない競馬でした。

先週のジャパンカップでマカヒキを4着に持ってきたウチパクなら
格好をつけてくれそうな予感があります。
チャンピオンズカップの穴馬は

▲アポロケンタッキー

単複でどうぞ!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!