【東京芝2400mコースデータ】基本的に2枠が強い

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は、ジャパンカップの舞台である東京芝2400mの枠順別成績をご紹介いたします!

今週末は晴れそうなので良馬場で日本馬vs外国馬の熱い戦いが見られそうです^^

早速、2012年以降のデータを基に分析していきましょう。

内枠有利というより2枠が強い

151125表1

上にまとめたのは、東京芝2400mの枠順別成績(2012年以降)。

一般的に内枠有利の印象がありますが、内枠有利というより2枠が強い傾向です。

2枠は勝率、連対率、複勝率ともに抜けており、単・複回収率は100%を超えています。

なぜ2枠が強いのかを理屈で説明するのは難しいですが(笑)、おそらく単純にレース運びがしやすい枠なのだと思います。

コースこそ違いますが、昨年の有馬記念の枠順公開抽選会では、トップバッターを引いたジェンティルドンナ陣営が選択したのは、1枠ではなく、2枠でした。

18頭立てのフルゲートで8枠は買えない

151125表2

上の表では、東京芝2400mの18頭立ての枠順別成績をまとめてみました(2012年以降)。

依然として2枠は強いのですが、それより目立つのが8枠の悲惨な成績

8枠は勝率1.6%、連対率4.8%、複勝率7.9%、単回収率11%、複回収率18%と散々な成績に終わっています。唯一、8枠から勝利を挙げたのは未勝利戦に出走していた馬。500万下以上のクラスで18頭立ての8枠は2012年以降、一度も勝利していません。

ジャパンカップの枠順別成績は?

151125表3

最後にジャパンカップの枠順別成績を見ていきましょう(過去10年)。

目立った傾向が出ておらず、枠順はほぼフラットと考えてよさそう。

2枠が強いコースですが、ジャパンカップに限るとそこまで重要視する必要はないでしょうね。

8枠からも6頭が連対しており、馬券にはよく絡んでいます。外枠だからマイナスだ!とは思わないほうがいいでしょう。

本日のまとめ

・内枠有利ではなく、2枠が強い
・18頭立ての8枠は割引
・ジャパンカップの枠順はほぼフラット

以上、東京芝2400mのコースデータでした。今年の東京開催は今週で終わり。最後にビシッと当てたいですね♪

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!