〔朝日杯フューチュリティステークス2015〕血統的視点から見た予想見解

2015yu

こんにちは。火下遊でございます。

今週は朝日杯フューチュリティステークスが行われますね。

皆様に「血統って予想でこんなに役立つんだ!!」

というところをお伝えできるよう、いろいろ趣向を凝らそうと思っております。

特に2歳戦は馬柱がほとんど埋まっていないので、

血統が大きなファクターとなるのは間違いありません。

皆様が興味を示せるような血統予想をお届けします。

それでは早速予想見解に入りたいと思いますが、

その前に本日のターコイズステークスですが大波乱決着でした。

 

16頭立てで2・3着には最低人気とブービー人気

実は火下この2頭は押さえていましたが、

勝ち馬が完全に抜けてました(泣)

 

前残り決着を予想して軸馬にノットフォーマルを

指名していたにも関わらず、出遅れ。

 

その後、買い物に行ったスーパーの抽選会で4等を引き当てるも

景品が500円の割引券でがっくり・・・

それも人生といえばそうではあると思うのですが。

 

 

ここで運使うくらいなら、ノットフォーマルがゲートさえ

出てくれていればと更に追い討ちをかけられた気分になりました。笑

余談はここまでにして、そろそろ本題に入っていきたいと思います。

 

朝日杯フューチュリティS血統的視点から見た予想見解

 

2015年の朝日杯はエアスピネルが圧倒的な人気を背負っています。

この馬のお母さんはエアメサイア

同じく朝日杯に出走のリオンディーズのお母さんはシーザリオ

 

実はこの2頭、同期で桜花賞とオークスで2度戦っています。

2005年当時の桜花賞はこちら

2005年桜花賞

 

2005年オークスはこちら

2005年オークス

 

2度ともシーザリオに軍配があがっており、エアメサイアは

1度も勝つ事ができませんでした。

 

シーザリオはその後アメリカンオークスを制して、引退を余儀なくされた為

エアメサイアにはリベンジのチャンスがありませんでした。

 

その10年後の今年ついに息子対決によりリベンジのチャンスを迎えています。

お互いキングカメハメハをお父さんに迎えたことにより、

母系の血統力のみが勝敗の決め手となりそうです。

 

血統的にレース・馬場を考えたときには、

 

同じ阪神のマイル戦は冬と春では求められるタイプが異なります。

 

①冬は多少パワーが必要な持続力タイプ

②春はスピードと瞬発力のタイプ。

2頭を比較した時に①はリオンディーズで②がエアスピネルです。

血統からはリオンディーズのほうが今の馬場にはあっていそうです。

 

エアメサイアは秋華賞以外は相手なりでなかなか勝ちきれませんでした。

息子もそんな一面を引き継いでいる可能性もあります。

 

最終見解としてはエアスピネルの2・3着買いが面白そうです。

 

「朝日杯FSまとめ」

A エアスピネルの2・3着

 

これであればぐりぐりの馬を2,3着つけるので配当面でも期待できそう。

さらに血統的にも推せる材料があり、面白みも出てくるかもしれません。

それでは、火下遊でした。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!