〔京都金杯2016〕血統的視点から見た予想見解

2016yu

こんにちは。火下遊でございます。あけましておめでとうございます。

さて早速ですが京都金杯の2016の血統的視点で見た予想を行っていきます。

2016年も血統に興味が沸くような話を数多くできればと

思っていますので、宜しくお願いします。

 

とはいえ今年最初の更新ですので、少しお正月ボケが残りつつ

書いているのですが、1月4日が仕事始めだったので

一仕事終えて書いているところです。それでは金杯の話題へ。

 

お正月はほぼ半分寝るか食うか飲むか、で過ごしていたため

体の調子は・・・絶好調です(笑)

 

有馬記念サウンズオブアースのおかげで、いいお正月が迎えられました。

「1年の計は元旦にあり」

と言われるように、競馬の元旦は金杯です。

 

ここでいいスタートをきって今年1年いい年になればと思っております。

 

京都金杯2016血統的視点から見た予想見解

 
今回は京都金杯についてお話しようと思っております。

京都金杯は枠順に大きく左右されるレースというのは、

年末にもお話ししました。

京都金杯

 

4枠より前の馬で決まる確率が非常に高いのです。

今回比較的人気の馬が外枠に入り、人気がない馬が内枠に入りました。

波乱の臭いがしませんか??

 

私は中山金杯よりも京都金杯にお年玉レース的要素を感じます。

 

血統的な話をすると、来る血統もパターンがあり

変則開催に強い在来牝系のスペシャルウィーク

京都巧者のチーフベアハートが過去5年でも複数回馬券になっています。

ディープインパクト産駒はこの条件ではやはり強く、

中・長距離ノーザンダンサー系を持っていれば完璧です。

 

ただ今年に関しては最も血統的な適性があるトーセンスターダムが

大外に入ってしまいました。

このレースで大外枠の馬を本命にする訳にはいきません。

 

京都金杯で狙うべき条件としては

・4枠までのサンデー系先行馬

・マイル戦で1分32秒台の持ちタイムがある馬

 

軸馬はすんなり先行できるステイゴールド産駒の

ウインプリメーラでいいでしょう。

 

京都コースでも4勝をマークしており、持ち時計も京都のマイル戦で

1分32秒0とメンバー中2位の時計。

前が残るこのレースではかなり有利だと思います。

 

今回もう1度狙いたい爆穴馬は、内枠でサンデー系の

持ちタイム4位のメイショウマンボ

もういい加減に引退させてあげてと思いながら、

いつか変わるかもと思い続けて1年以上たちました。

前走の金鯱賞は積極果敢に逃げの手を打って、

久しぶりに気合を入れ直し、前走の競馬がカンフル剤となって

今回走る気になってくれていないでしょうか。

 

京都金杯の好走条件を満たしているだけに、

再度騙されてもいいという気持ちで買いたいと思っています。

「京都金杯まとめ」

A 軸馬 ウインプリメーラ

B 爆穴馬 メイショウマンボ

 

馬連5%上乗せなので、ここは軸馬から爆穴馬も

含めて内枠とディープインパクト産駒に馬連で流したいと思っています。

 

それでは、火下遊でした。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!