【中山金杯 2016】大混戦もペースは緩~い先行有利

2016flancel

明けましておめでとうございます。
競馬の新年を告げる金杯ですね。

2016年もいよいよスタートといったところでしょうか。
まずは中山金杯。しっかり的中させて幸先良いスタートで
2016年を突っ走りましょう!

『ロマン予想』フランケルJr.です。

中山金杯、舞台は中山芝2000mでハンデ戦。
一見するとコース巧者が多い印象です。

実績はブライトエンブレムでしょう。
同じコースの弥生賞2着、皐月賞4着から
このメンバーでは実績上位と言えるでしょう。

そのブライトエンブレムは休み明けですが、
ルメール騎乗も相まって、3番人気くらいに支持されそうです。

 

ただし、今回は展開面でスローの前残りが予想されます。
有馬記念と同じような展開ですね。

行く馬もおらず、淡々とレースが進んで結局前で競馬をしていた
一団がそのままゴールになだれ込む、こんなレースになりそうです。

そう考えるとブライトエンブレムは、やや後方からの
競馬になりそうですので、展開からは不向きと言えそうですね。

ここは前で競馬ができる馬から探していきましょう。

中山とコース形態が似ていると言えば、福島です。
ともに小回り右回り。

更に、今週からCコースに変わって幅員も一層狭くなっています。
中山で好走した馬か、もしくは福島で好走した馬でかつ、
先行できる脚質の馬を中心に据えるといいでしょう。

 

結論

 

◎ヤマカツエース
前走を評価しつつ、この馬のベストレースは昨春の
ニュージーランドトロフィーです。中山マイルですね。
展開面も、前でレースを運びつつ、フルーキーと併走しながら
最後は斤量面と2000mへの対応力でフルーキーを引き離せると見ます。
単複で。

 

大穴バロンドゥフォール
前々走の福島・阿武隈Sが内容と結果の伴ういいレースでした。
そして、今回の展開と同じようなレース振りになると見ます。
鞍上典さんなので、あまり無理をしなさそうでそうですが、
追切でもかなり精力的に自ら動いていますので、一発穴なら
ここでしょうか。
◎ヤマカツエースとのワイド。

京都金杯と合せて、他のコラムを参考にしてみてください。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!