【フェアリーステークス2016】中山芝1600m重賞は波乱続き!?

yuta

こんにちは。

ゆたぽんです。

明日は3日間開催の最終日。中山競馬場でフェアリーステークス2016が行われます。

毎年波乱含みのレースで、昨年は11番人気ノットフォーマル→8番人気ローデッド→3番人気テンダリーヴォイスで決まって大波乱。3連複53,320円、3連単482,170円の高配当が飛び出しました。

今年も主役馬不在の混戦ムード。予想に頭を悩ましている方は多いかと思います。そこで今回は「中山芝1600m重賞」を切り口にフェアリーステークス2016を占っていきましょう。

荒れ放題の中山芝1600m重賞

最近の中山芝1600m重賞はとにかく荒れています。以下にまとめたのは2015年の中山芝1600m重賞の結果と配当。ご覧いただければ、平穏に収まった決着は一度もないことがわかるでしょう。

160110表1

記憶に新しいのが昨年の12月に行われた新設重賞・ターコイズステークス。元々が混戦ムードでしたが、16頭立ての16番人気ダンスアミーガと15番人気オツウが馬券に絡む大波乱。3連複546,420円、3連単2,954,680円の超高配当が飛び出しました。

そして昨秋に行われた京成杯オータムハンデもインパクト大。16頭立ての13番人気フラアンジェリコが勝利して、2着に11番人気エキストラエンド、3着に7番人気ヤングマンパワー。こちらも3連複268,440円、3連単2,227,820円のビッグな配当でした。

その前のニュージーランドトロフィー、ダービー卿チャレンジトロフィーが堅い決着に見えますが(笑)、ともに3連単は万馬券。中山芝1600m重賞は荒れに荒れているといえるでしょう。

では上記の5レースになにか共通点がないのか探っていきましょう。

8枠と差し・追い込み馬に要注意!

中山芝1600mといえば内枠有利で言われています。

しかし、昨年中山芝1600mで行われた重賞の枠順別成績を見ると、外枠の馬が頻繁に馬券に絡んでいることがわかります(以下参照)。

160110表2

特に単・複回収率をベースに見るとハッキリしています。

1~4枠…単回収率125% 複回収率64%
5~8枠…単回収率221% 複回収率157%

回収率では圧倒的に外枠>内枠の傾向。昨年中山芝1600mで行われた重賞を振り返っても、二ケタ馬番の馬が必ず馬券に絡んでいました。大波乱だったターコイズステークスを見ても、8枠16番→5枠9番→7枠14番と外寄りの決着。大衆が「中山芝1600m=内枠有利」と思っている分、外枠の馬のオッズが美味しくなっているのかもしれません。

また脚質別成績でも顕著な傾向が出ています。以下にまとめたのは昨年中山芝1600mで行われた重賞の脚質別成績です(以下参照)。

160110表3

中山芝1600mといえば、逃げ・先行有利のイメージがありますが、上記を見ると差し・追い込み馬が活躍しているのがわかります。上がり最速馬も【2.1.1.1】と結果を残しており、京成杯オータムハンデのフラアンジェリコやダービー卿チャレンジトロフィーのモーリスなど、最後にグンと伸びてこれるようなタイプが頻繁に馬券に絡んでいます。ターコイズステークスは一転して行った行ったの決着でしたが、「中山芝1600m=逃げ・先行有利」と決め付けないほうがいいでしょう。

フェアリーステークス2016の注目馬は!?

最後に枠と脚質を踏まえて、今年のフェアリーステークス2016の注目馬を上げたいと思います。それは

ラブリーアモン

です。枠は5枠10番とやや外目をゲット。デビュー以来、上りはすべて3位以内をマークしているように追われていい面があり、最近の中山芝1600m向きのタイプといえるでしょう。父ソングオブウインド×母父メジロライアンという渋い血統も中山向きですし、穴をあける資格はありそうです。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!