【根岸ステークス2016】土曜は重馬場で逃げ粘り 日曜は?

2016flancel

根岸ステークスの最終予想です。
30日土曜は雨の影響もあり、ダートは終日重馬場でした。

 

日曜日の馬場はどうなるのでしょうか?

 

土曜日は無事単複馬券で2回的中させ、
ケースタ馬柱会員様のお役に立てたかなと思う、
フランケルJr.です。よろしくお願いします。

京都11Rキングノヨアケ中京11Rハラペーニョペパー

ただし、東京は4R配信して的中なし。
開幕土曜日、雨の影響もあってと言い訳をしておきましょう。

 

ダート戦は重馬場の影響で東京の長い直線でさえも
逃げ馬がしっかり粘っていました。
この傾向が明日も続く可能性もありますので、
予想は2段階で組み立てておいて、午前中のレースを見てから
馬券を購入した方がいいかもしれません。

 

2段階というのは
・重馬場で時計も早く逃げ粘りのパターン
・馬場が完全に乾いて差し馬の舞台となるパターン

この2つです。本日は両方から狙える穴馬を紹介したいと思います。

・重馬場で時計も早く逃げ粘りのパターン

候補はシゲルカガ
オッズが示すようにノーマークです。
さらに連闘のため、嫌われているかと思います。
しかしながら、この馬がおそらく単騎逃げです。
ノーマークの単騎逃げ、どのようなレースでも
紐として押させておくべき鉄則ですね。
ここは押さえて的中すれば高配当間違いなし。
来なくても押さえなので本命サイドで的中すれば問題なし。
どっちに転んでも損はないので押さえるべきターゲットと言えるでしょう。
あと、ダートは連闘歓迎です。
先週当馬が10着に負けた太秦S、1-3着馬はすべて連闘馬でした。

 

・馬場が完全に乾いて差し馬の舞台となるパターン

アンズチャンももちろん押さえないといけませんが、
ロマンを感じるのはマルカフリート
10歳ですが、2歳時から毎年勝利を重ね、昨年も9歳で霜月Sを
勝利しました。東京ダート1400mのオープン特別ですね。
この霜月Sはエーシントップが大逃げしても各馬無視。
実質的な逃げの1番人気グレイスフルリーフをみんなマークしていて、
ラップは正確にはわかりませんが、スローな流れでした。
今回もシゲルカガが逃げようが何しようが、タガノトネール
モーニンを見ながらの競馬となります。
直線は待ってましたと追い出ししますが、
アンズチャンの前に蓋はされても、この馬は蓋をされる確率は
低いと見ます。また、インからグレープブランデーを交わせれば
突き抜けるだけです。
先行2頭が強い競馬をする筈ですが、差し馬の馬場なら
割って入るのはこの馬でしょう。

以上、根岸Sの馬場を踏まえたロマン予想でした。
午前中の1-3Rはダート戦ですので傾向を確認してから

馬券を購入されることを
おススメいたします。

サッカーも勝ちましたので、
気分よく日曜日の競馬に向かいましょう。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!