〔きさらぎ賞 2016〕血統的視点から見た予想見解

2016yu

こんにちは。火下遊でございます。

 

今週はきさらぎ賞2016の血統的視点から見た予想見解を行います。

 

ここ何週間かは馬券も絶好調でしたが、長くは続かないもので

本日は・・・運にも見放されたり、よくわからない乗りかたされたりと

散々でした。

 

 

特にエルフィンステークスのデムーロジョッキーは酷すぎました。

 

しばらく根にもってやろうと思ってますが、スタートから行き脚が

つかず最後方で、終始何もやる気を感じない騎乗。

 

最後も大差で最下位と、開いた口が塞がらないとはまさにこのこと。

 

結構自信あった予想でしたが、無惨に砕け散りました。

 

その他にも数々噛み合わない出来事があった土曜日。

 

もう日も変わったし、気を取り直して予想しましょう。

それではきさらぎ賞についての見解です。

 

きさらぎ賞2016血統的視点から見た予想見解

 

 

今回のきさらぎ賞のポイントですが

 

・サトノダイヤモンドVSロイカバードで決まり?

 

・少点数でどうしとめるか?

 

というところです。

 

現時点での単勝上位人気はこちら

kisaragi

 

 

圧倒的なサトノダイヤモンドの支持率です。

はっきりいって皆さん負けないと思っています。

 

まあ私も負けないと思っています。

 

ここまでのパフォーマンスは圧巻で今回初めて良馬場で更に外回りということで、

これまで以上の極上の切れ味を発揮できるでしょう。

 

 

もしかするとお父さんのディープインパクト級のものすごい馬に

なるかもしれません。

 

私が記事など書いていなければ、このレースは見です。

全く儲かる要素が見当たらず、波乱要素は皆無。

 

 

ポイントでも挙げましたロイカバードとの一騎打ち?

と思われても仕方ないところでしょう。

 

ただロイカバードに関しては、私はまだ疑っています

 

今回は馬券的には消し、評価は5番手くらいです。

 

 

未勝利勝ちのパフォーマンスの低さ、前走もメイショウタチマチが

ミスったので勝ちましたが、本来の先行策を取られていたとして

本当に勝ちきれたのでしょうか?

 

 

血統的にもアゼリ産駒でダート要素の強い配合なので、

外回りよりも小回りのほうが向いているでしょう。

 

 

ではどの馬がこの2頭の中に入ってくるのか?

 

レプランシュ

 

今回サトノダイヤモンドとの馬連1点で買いたい馬です。

 

ディープインパクト産駒ですが母父ファスリエフということで、

大物感は全くありません。

 

G1云々は無理でしょうが、ここまで全て外回りコースで上がり最速。

 

きさらぎ賞はスローの差し比べとなるので、上がり上位で決まることも

よくあります。

 

この馬は母系がグレイソヴリン系なので、切れる脚が使えて

京都1800mでは今の時点のベストパフォーマンスは出してくれそうです。

 

「きさらぎ賞まとめ」

 

A ロイカバードは今回は消し

 

B 馬連1点 サトノダイヤモンドーレプランシュ

 

それでは、火下遊でした。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!