冬の小倉の開幕週は万馬券の宝庫!

2016anako

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

先週はきさらぎ賞が、今週も共同通信杯やクイーンCが行わるなどこれから春のクラシックの足音が聞こえてくる季節になりました。

しかし個人的に楽しみなのはローカルで今週から始まる小倉開催。

実は馬券的にはこちらの方が楽しめそうだったりします^^;

 

冬の小倉の開幕週は万馬券の宝庫!

※1回小倉開幕週、三連複での万馬券本数
2011年 9本
2012年 7本
2013年 6本
2014年 ★10本
2015年 ★16本(同着があり15Rで16本)

1回小倉開幕週は三連複ベースでみるとご覧の通りで、なかなかの波乱含みです。

特に★マークをつけた近2年は

1回中京開催を含む3場開催

中1週だけ2場開催

再び3場開催で1回小倉開催がスタート

という形で番組が作られています。

あくまで仮説でしかありませんが、中1週開いてローカル開催が行われない事で調整が難しくなる等、何か波乱の要素が増えてるのかもしれません。

実は過去にも1度だけ同じような順番で番組が組まれた事があります。

それは2009年の事なのですが、この年も1回中京があって、1週間だけ2場開催になって、再び小倉開催が行われたのですが三連複での万馬券は12本出ていました。

 

三連複万馬券を徹底的に狙うならダート戦

三連複の出現率が特に高いのがダート戦です。

過去5年=1回小倉開幕週に行われたダート戦=全66R中三連複万馬券は32本!

2回に1回弱の割合で万馬券が出てるんですね。

コース別でみると毎年500万条件で組まれてるダ2400が5鞍中4鞍と80%が万馬券決着しています。

マル地馬、未勝利馬、2年以上勝ち鞍のない馬、前走障害出走馬など、ちょっと買いにくいなと感じるようなタイプの方が数多く好走していますね。

それと前走3角2番手内と、前で競馬していた馬が【2.1.2.8】複勝率38.5%と好走傾向です。

ただ残念な事に今年は開幕週にはこの番組は組まれていません><。

 

ダ1000は8鞍中5鞍で万馬券が出ている牡馬混合500万条件が万馬券出現率高め。

単勝20倍以上で馬券になった馬は6頭いますが、4頭は減量騎手騎乗、残る2頭の内1頭は馬体重が522kg、もう1頭は重馬場で498kgとどちらもそこそこ体の大きな馬でした。

また6頭中5頭は馬番が6番から内を引いた馬でした。

こちらは土曜日の6Rに予定されています。

 

最後はダート1700戦

未勝利戦は8鞍中4鞍で万馬券。

500万条件で組まれてる牝馬限定戦は6鞍中3鞍で万馬券。

それ以外の500万条件(3歳限定戦も含み)17鞍中10鞍で万馬券。

特別戦は6鞍中4鞍で万馬券。

1700に限ってはどのクラスでも万遍なく万馬券が飛び出してますね。

とにかく前に行った馬が穴を出しやすいのですが、前走脚質とは必ずしもリンクしないのが難しいところ。

前走コース別成績では

中京ダ1800組【4.4.5.25】複勝率34.2%複回値226
京都ダ1900組【2.0.2.8】複勝率33.3%複回値217
中山ダ1800組【7.4.1.39】複勝率23.5%複回値132

この辺を使われて負けてきた馬が面白そうですね。

特に前走中京ダ1800or京都ダ1900出走馬且つ、馬体重500~539kg馬は【3.2.2.5】と好走傾向です。

ダ1700戦は土日で6鞍組まれてるので、今年もいくつか波乱になるレースはあるんじゃないでしょうか。

頑張ってどこかで美味しい馬券にありつきたいものですね~。

以上、アナコーの戯言でしたー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!