【クイーンカップ2016】阪神JF勝ち馬の3歳初戦は!?

yuta

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は明日、東京競馬場で行われるクイーンカップ2016の予想考察です。

今年は阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬メジャーエンブレムが本レースから始動。本馬を信用していいのかどうかで悩んでいる方は多いかと思います。そこで今回は阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬の3歳初戦の成績を振り返り、メジャーエンブレムの取捨を考えてみましょう。

阪神JF勝ち馬の3歳初戦は…

阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬は3歳初戦でどのような成績を収めているのか。それをまとめたのが以下の表です(期間は00~15年で調べました)。

160212表1
※背景黄色は1着、灰色は4着以下

まずトータルの成績をまとめると【4.3.2.5】(勝率28.6%、連対率50.0%、複勝率64.3%、単回収率40%、複回収率75%)。阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬の3歳初戦の人気は1番人気8頭、2番人気5頭、3番人気1頭と人気馬ばかりなので、勝率、連対率、複勝率は当然ながら高水準です。

しかし、単、複回収率は微妙な数字。3歳初戦を勝ち上がった4頭は、06年テイエムオーシャン(チューリップ賞で単勝1.7倍)、06年ウオッカ(エルフィンSで単勝1.7倍)、08年ブエナビスタ(チューリップ賞で単勝1.1倍)、10年レーヴディソール(チューリップ賞で単勝1.1倍)とすべて単勝1倍台。単回収率が40%に止まっているのも頷けます。

ちなみに阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬がクイーンカップから始動したのは04年ショウナンパントルのみ。同馬はクイーンカップで2番人気に推されましたが、まさかの12着と大敗しました。

クイーンカップ2016でメジャーエンブレムは信用できる!?

クイーンカップ2016に出走予定のメジャーエンブレム。当日は圧倒的な1番人気に推されそうですが、過去の阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬の成績を考えると、鉄板とはいえない気がします。さすがに4着以下に敗れる可能性は少なそうですが、2、3着に終わる可能性は十分にあるのではないでしょうか。

また少し気になるのが昨年の阪神ジュベナイルフィリーズのレベル。出走馬のその後は【0.0.0.5】とすべて敗退。4着に健闘したペプチドサプルでさえ、次走にオープン特別の紅梅ステークスで4着に敗れました。出走馬のレベルがいまひとつだった可能性が高く、メジャーエンブレムもそこまで強くないかもしれません。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!