【京都記念2016】昨年は行った行ったで決着!今年も再現はある!?

yuta

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は明日、京都競馬場で行われる京都記念2016の予想考察です。

ちょうど1年前はハープスター、キズナの対決で注目を集めた一戦。完全に2頭のマッチレースムードでしたが、終わってみれば、ラブリーデイ、スズカデヴィアスの行った行ったで決まりました。

今年は昨年とは一転、レーヴミストラル、ヤマカツエース、タッチングスピーチ、サトノクラウンらが人気を分け合う混戦ムード。しかし、「人気の中心が差し馬」という状況は昨年と少し似ています。果たして今年も昨年のような行った行ったの競馬になる可能性はあるのでしょうか。

行った行った馬券がいま、アツい!

先週も似たような記事を書いたのですが(参照記事⇒【東京新聞杯2016】大衆が軽視しがちな展開、隊列を読む)、現代競馬で最もアツい馬券術は展開、隊列で決め打ちすることです。特に「行った行った」での決め打ちの破壊力は凄まじいものがあります。先週の東京新聞杯はその視点からマイネルアウラートを推して3着に激走。そして結果を振り返ると、

≪2/7 東京新聞杯(14頭立て)≫
1着5番人気スマートレイアー(4コーナー1番手)
2着6番人気エキストラエンド(4コーナー3番手)
3着11番人気マイネルアウラート(4コーナー2番手)

と4コーナー1、2、3番手がそのまま1~3着に入る典型的な行った行ったでした。私は逃げるのがマイネルアウラート、2番手テイエムタイホー、3番手ダイワリベラルと予想していましたが、結果的に違う隊列に。それでも行った行ったで決まったことには変わりありませんでした。

おそらく多くの人はこういうレースを「スローペースに恵まれた特殊なレースだ」と割り切ると思うのですが(大半の人は馬券をハズしているので)、競馬を1日見ているとこういうレースは結構あるのです。

今週も典型的な行った行った馬券がさく裂しました。

≪2/13 琵琶湖特別(9頭立て)≫
1着8番人気マイティスコール(4コーナー1番手)
2着1番人気サンライズセンス(4コーナー4番手)
3着4番人気ダンディーズムーン(4コーナー3番手)
4着5番人気セセリ(4コーナー2番手)

1~4着馬までの行った行った!上位人気に推された差し馬のカラフルブラッサム、ワーキングプライドは全くレースに参加さしてもらえませんでした。

競馬の結果を当てるのは難しいです。しかし、4コーナーの通過順を予想するのはそれほど難しくありません(これも意外と難しかったりするんですけどね笑)。そして4コーナーの通過順で前にいそうな馬で固め打ちするだけで上記のようなデカい馬券が取れるのです。

京都記念2016はスローペース濃厚!行った行ったがあるかも

冒頭で触れた通り、今年の京都記念2016で人気を集めているのは、レーヴミストラル、タッチングスピーチ、サトノクラウンなど差し馬ばかり(前に行ける人気馬はヤマカツエースくらい)。逃げるのはスズカデヴィアスくらいしか見当たらず、スローペース濃厚のメンバーといえます。行った行ったはスローペースより馬群が縦長の時にこそ起こりやすいのですが、スローペースで馬群が一団の状態でも行った行ったで決まることもよくあります。

ざっと京都記念2016の4コーナーの通過順を予想してみると、

1番手スズカデヴィアス
2番手ワンアンドオンリー
3番手ミュゼゴースト
4番手トラストワン
5番手アドマイヤデウス
6番手ヤマカツエース

みたいな感じでしょうか。特にミュゼゴースト、トラストワンは全く人気がありませんが、行った行ったで決まる時は4コーナーのポジションがそのまま着順にスライドするだけの結果になりがち。展開次第では2頭とも侮れないかもしれません。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!