〔共同通信杯 2016〕血統的視点から見た予想見解

2016yu

こんにちは。火下遊でございます。

今週は共同通信杯2016の血統的視点から見た予想見解を行います。

 

先週のサトノダイヤモンドに続き、今週は牝馬のメジャーエンブレム

驚異的なパフォーマンスを見せてくれました。

 

2歳女王なので、強いのはわかっていましたが自分でペースを作って

1.32.5の時計は立派の一言。

 

先週東京新聞杯でスマートレイアーも自分でペースを作って、

1.34.1と単純比較はできませんが、3歳の冬でこのパフォーマンス

どれだけ凄いか・・・

 

共にルメールジョッキーのお手馬でルメールジョッキーは

今年G1を何勝するのでしょうか?

 

今年が終わる頃には凄い記録を作っているかもしれませんね。

 

 

私の今日の馬券は小倉10レースのあすなろ賞で力尽きた感じです。

 

ああ、なぜ最後にアドナルシーとラハトケレブの選択間違えるかなあ・・・

 

3連単10万超えが夢と消えました。

 

 

日も変わりましたし、日曜日は気分を入れかえて先週のような

的中ラッシュといきたいものです。

 

それでは共同通信杯についての見解です。

 

共同通信杯2016血統的視点から見た予想見解

 

今回の共同通信杯のポイントですが

 

・ハートレーVSスマートオーディンで決まり?

 

・この2頭をおびやかす馬は??

 

といった点でしょう。

 

現時点での単勝人気はこちら

共同通信杯

 

 

先週のきさらぎ賞サトノダイヤモンドよりは単勝つきますね。

 

先週ほどの信頼をハートレーは得れていないみたいですね。

 

武豊ジョッキーも先週はロイカバードで歯がたたなかったので、

今週のスマートオーディンのほうが色気を持って臨めるのではないでしょうか。

 

このレースは過去3年ディープインパクト産駒とフジキセキ産駒から勝ち馬

が出ております。

 

 

ディープインパクト産駒にいたっては過去5年で8頭馬券になっており、

このレースとの相性の良さは抜きん出ています。

 

ハートレーには文句の付けようのないデータです。

 

スマートオーディンのお父さんダノンシャンティもこのレースで2着、

さらにダノンシャンティはフジキセキ産駒。

 

血統的にはどちらも遜色ありませんね。

 

 

ではこの2頭で決まってしまうのかといえば、

きさらぎ賞と同様に何かこの中に割って入ってくると思っています。

 

 

今回もきさらぎ賞同様、武豊ジョッキー騎乗馬の評価を下げようと思っています。

 

スマートオーディンの萩ステークスでブラックスピネルを交わせなかった内容が、

ここでも取りこぼしてしまうのではないかと警戒してしまうものです。

 

 

お父さんのダノンシャンティがハンソデバンドにこのレースで負けたように、

ここもマンハッタンカフェ産駒のどれかにやられる可能性もあります。

 

 

歴史は繰り返すということで、今回この2強に割って来るのは

 

リスペクトアース

 

 

今回ハートレーとの馬連1点で買いたい馬です。

 

マンハッタンカフェ産駒でここまで緩い流れでペースを作り、

速い上がりを使って好走しています。

 

前走の京都2歳Sは小回りコースだけに、この馬にはあわない

条件下でも粘っての2着。

 

東京1800m替わりで更にパフォーマンスを上げてもおかしくありません。

 

 

「共同通信杯まとめ」

 

A ハートレーは鉄板・スマートオーディンの頭は疑問

 

B 馬連1点 ハートレー・リスペクトアース

 

 

今週もきさらぎ賞同様、少ない買い目で勝負です。

 

それでは、火下遊でした。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!