フェブラリーステークス【東京ダート1600mコースデータ】

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は、フェブラリーステークスの舞台である東京ダート1600mのコースデータをご紹介いたします!

※データはすべて2013年~2016年2月14日です。

外枠がやや優勢!

始めに以下にまとめたのは東京ダート1600mの枠順別成績です(2013年以降)。

160217表1

枠順は全体的に外枠が優勢。1~4枠と5~8枠で比較すると、

・1~4枠(勝率5.9%、連対率11.1%、複勝率17.5%、単回収率49%、複回収率61%)
・5~8枠(勝率7.3%、連対率15.2%、複勝率22.1%、単回収率89%、複回収率82%)

と5~8枠がすべての数字で1~4枠を上回っています。

なぜ内目の枠は数字が悪いのかを説明すると、外の馬に被されたり、馬群に揉まれたりするリスクがあるからでしょう。よって能力のある馬でも力を出し切れずに終わることがあるわけです。一方、外目の枠なら被されたり、馬群に揉まれるリスクもほぼありません。つまり内目の枠よりスムーズな競馬になりやすいため、全体的に好成績を収めているのです。

そしてフェブラリーステークスでは外枠有利が顕著。以下にまとめたのはフェブラリーステークスの枠順別成績(過去10年)です。

160217表2

ご覧の通り、外枠が圧倒。勝ち馬10頭中8頭は6~8枠から誕生しています。7、8枠は複回収率が100%を超えています。迷ったら外枠の馬は積極的に買ったほうがよさそうです。

東京ダート1600mを得意としている騎手は?

次に東京ダート1600mを得意としている騎手を見ていきましょう(以下参照)。順位は騎乗回数が20回以上ある現役JRA騎手の中で複勝率が高い順に並べてあります。

160217表3

複回収率トップはルメール騎手。複勝率は断トツの57.1%をマークし、2位以下を大きく引き離す数字。単・複回収率を見ても抜群の成績を残しており、とにかく同コースを得意としています。重賞では昨年、ノンコノユメに騎乗してユニコーンステークスと武蔵野ステークスを制覇。13年武蔵野ステークスではベルシャザールでの勝利経験もあります。

特に強調したいのは人気馬での安定感。単勝オッズ9.9倍以下の馬だと【12.4.4.8】(勝率42.9%、連対率57.1%、複勝率71.4%、単回収率196%、複回収率116%)と驚異的な数字を残しています。「東京ダート1600mのルメール騎手の人気馬」にはむやみに逆らわないほうがいいでしょう。

2位は武豊騎手。そこまで強調できる数字ではありませんが、ルメール騎手同様に人気馬では安定しています。単勝9.9倍以下の馬では【9.5.3.13】(勝率30.0%、連対率46.7%、複勝率56.7%、単回収率110%、複回収率105%)。さすがにルメール騎手の数字には劣りますが、単・複回収率は100%を超えており、積極的に買っていい数字といえるでしょう。

そのほかで注目したいのは津村騎手。複勝率は26.9%ですが、これはほとんどが人気薄に騎乗しているから。単・複回収率はともに200%を超えており、成績を見てもコンスタントに穴馬を持ってきています。ルメール騎手と武豊騎手は人気での信頼度が高いですが、津村騎手は東京ダート1600mの穴男といえそうです。

東京ダート1600mを得意としている種牡馬は?

最後に東京ダート1600mの種牡馬別成績を見ていきましょう(以下参照)。順位は出走回数が50回以上ある種牡馬の中で複勝率が高い順に並べてあります。

160217表4

トップはブラックタイド。芝でのイメージが強い同産駒ですが、東京ダート1600mでは好成績を収めています。特に単勝50倍以下の馬では【6.3.8.24】(勝率14.6%、連対率22.0%、複勝率41.5%、単回収率183%、複回収率127%)。極端な大穴を除けば、信頼度はかなり高いといえそうです。

以下、フジキセキ、ブライアンズタイム、マンハッタンカフェ、ゼンノロブロイと続きますが、いずれも人気馬に限れば、単・複回収率は大きくアップ。上記の産駒に関しては、「上位人気を買い、人気薄を敬遠する」スタンスが良さそうです。

一方、穴で面白いのはケイムホーム。同産駒は伏兵馬の好走が多く、オープンクラスでは15年オアシスステークスの7番人気1着カチューシャ、15年武蔵野ステークスの5番人気2着タガノトーネルらが好走。東京ダート1600mで人気薄のケイムホーム産駒がいたら要注意です。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!