【フェブラリーステークス2016】コパノリッキーに妙味!?

yuta

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は明日、東京競馬場で行われるフェブラリーステークス2016の予想考察です。

2016年最初のG1レース。今回は3連覇がかかるコパノリッキーについて分析していきましょう。

「コパノリッキーは嫌って妙味!」と思われて妙味アリ!?

土曜日朝のオッズを見て思いました。

「現代競馬らしいオッズだな…」と。

当日にはもう少し変動するかもしれませんが、土曜日朝のオッズは以下の通りです。

≪フェブラリーステークスの単勝の人気順(土曜日朝9時現在)≫

1番人気 ノンコノユメ 2.9(1.5~1.8)
2番人気 モーニン 5.2(1.8~2.4)
3番人気 ホワイトフーガ 7.0(2.1~2.8)
4番人気 コパノリッキー 7.9(3.5~4.9)
5番人気 ベストウォーリア 8.5(2.4~3.3)

※カッコ内は複勝オッズ

1番人気がノンコノユメなのはほぼ想定通り。脚質的に絶対的な信頼はできないとはいえ、デビュー以降、伏竜ステークスを除けばすべて3着以内。本格化した青竜ステークス以降はすべて2着以内に好走しています。チャンピオンズカップも見せ場十分でしたし、ノンコノユメの1番人気は理解できます。

2番人気はコパノリッキーと予想してましたが、根岸ステークス勝ち馬のモーニン。ただ「底を見せていない4歳馬」+「大舞台に強いM・デムーロ騎手」なので、分からなくもないです。

ではコパノリッキーは3番人気なのかと思いましたが、3番人気はなんとホワイトフーガ!最近のコアな競馬ファンは地方競馬もチェックしているので、「チャンピオンズカップ勝ち馬サンビスタに圧勝したホワイトフーガは、チャンピオンズカップ上位勢より強い可能性あり」という風に思われているのでしょう。

そしてフェブラリーステークス連覇中のコパノリッキーは4番人気。おそらくひと昔前だったら、1番人気ノンコノユメ、2番人気コパノリッキーだったはずです。

ではなぜ4番人気に甘んじているのでしょうか。

これは大衆心理を考えれば分かります。結論をいうと、

多くの人が「コパノリッキーは嫌って妙味」と思っている結果、嫌う妙味がなくなっており、買う方に妙味が出てきている

のです。

2年前の有馬記念でコアな競馬ファンから「ジェンティルドンナは嫌って妙味」と思われた結果、そこまで人気が被らなくなり、しかも終わってみれば優勝する…という状況に少し似ている気がします。

同一重賞の3連覇は難しい!?

おそらくコアな競馬ファンがコパノリッキーを嫌う理由は、

同一重賞の3連覇は難しい

ということを知っているからだと思います。ちなみにJRA平地の同一重賞を3連覇したのは、

セカイオー(56~58年鳴尾記念)
タップダンスシチー(03~05年金鯱賞)
エリモハリアー(05~07年函館記念)
マツリダゴッホ(07~09年オールカマー)
ゴールドシップ(13~15年阪神大賞典)

の5頭のみ。2連覇は結構いるのですが、3連覇の壁はかなり高いのです。しかも上記の4頭はすべてG3、G2での3連覇。G1で3連覇を達成した馬は1頭もいません。

ただ上記のデータはすでにネットに溢れており、コアな競馬ファンなら知っているはず。そして最近のオッズはコアな競馬ファンが形成しているので、「コパノリッキーを嫌って妙味が浸透している」のだと思います。

以上の点を踏まえると、私は「コパノリッキーは買い」だと見ています。レースが終わってから「コパノリッキーとノンコノユメのワイド美味し過ぎ(土曜日の朝時点で6倍以上つきます)」みたいな状況になるかもしれません。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!