【フェブラリーステークス2016】超絶穴馬を考える!が、その答えは…

frnicon

土曜日小倉12R大牟田特別で単勝16番人気フィボナッチを
単複馬券で的中させ浮かれ気味のフランケルJr.です。

2月20日小倉12Rフィボナッチ

よろしくお願いします。
フェブラリーSの大穴馬を考察します。
展開予想はどうでしょうか。

 

出走馬の過去レースから逃げ・先行が多いのは事実ですが、
コパノリッキーvsホッコータルマエのように、
やり合うレースになるかと言われれば、、、

そうはならないのではないでしょうか。
なぜなら1番人気がノンコノユメで追い込み馬だから、

ですね。

 
後ろから大砲が飛んでくると分かってて、無謀に逃げる馬はいません。
できるだけ脚を溜めて脚を溜めて、

直線を向いた時のリードをゴールまで保ちたいと考えます。

追い込み馬の成績が安定しないのはこの「展開に左右される」からですね。

 

このような展開で大穴が来るとすれば、どのような脚質の馬でしょうか。

人気薄の逃げ馬、この可能性も十分にありますが、
状態が最高の状態で、人気にもならず、マークされない

先行有力馬のすぐ後ろでかつ、追い込み馬が届かない

 

こんなベストポジションを取れる馬がひょっこり馬券になります。

そんな馬がいるのか?

 
ズバリ…、該当なしです。すみません。

ロワジャルダンが近いかなと思いますが、典さんなので
騎乗が読めません。

次点でホワイトフーガになりますが、私自身は危険な人気馬と見ています。
今年のフェブラリーSは、

ノンコノユメの追い込みを先行馬がどれだけ凌げるか?

このアプローチが正解だと思って組み立てます。

つまり、3連複で言えば

◎ノンコノユメ1頭軸流し

相手に逃げ先行馬5-6頭。

これで十分馬券になると見ています。
実際の予想では3連単で考えているので、
◎もノンコノユメには付けませんが、

印はケースタ馬柱よりご確認ください。

今年のフェブラリーS、波乱の目は薄く堅実な予想が良さそうです。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!