【中山記念2016データ】イスラボニータのリベンジがある!?

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

先週は4重賞のうちダイヤモンドステークス、小倉大賞典が当たりました。

特にダイヤモンドステークスは◎ファタモルガーナからフェイムゲーム、ホッコーブレーヴへのワイドが勝負馬券。昨年の1、2着馬の組み合わせでしたが、16.6倍の配当でした。やっぱり「馬券は買い方勝負!」と改めて思ったレースでした(ですよね、IKUOさん?)。

今週からは2回中山、1回阪神開催が開幕。今回は2回中山開催の開幕を告げる中山記念のデータをご紹介いたします。

毎年、豪華なメンバーになるレースですが、今年もドゥラメンテ、リアルスティール、イスラボニータ、アンビシャスなど目移りするようなメンバー。いつも通り、過去10年のデータを基に分析していきましょう。

前走G1で5着以内の馬が買い

始めに以下にまとめたのは中山記念の前走クラス成績(過去10年)です。

160222表1

優秀なのはG1組。勝ち馬の半数は同組から出ており、複勝率では40.9%の高水準をマークしています。毎年、出走馬の質が高くなるレースなので、格下からの挑戦では通用せず、シンプルに前走で一級線相手に戦っている馬を買ったほうがいいのでしょう。

特に前走G1で5着以内の馬は【4.1.1.2】(勝率50.0%、連対率62.5%、複勝率75.0%、単回収率187%、複回収率21%)と抜群の成績!ちなみに「単勝10倍以下」という条件を付け加えると【4.1.1.0】のパーフェクトになります(笑)。14年1着ジャスタウェイ、15年1着ヌーヴォレコルトと過去2年の勝ち馬はこのパターンでした。

4コーナー4番手以内が必ず連対

次に以下では過去5年の中山記念の3着以内馬の通過順をまとめました。

160222表2

ご覧の通り、前々で運んでいる馬が圧倒的に有利。過去5年では

15年1着ヌーヴォレコルト(4コーナー4番手)
15年2着ロゴタイプ(同1番手)
14年1着ジャスタウェイ(同3番手)
13年1着ナカヤマナイト(同3番手)
13年2着ダイワファルコン(同2番手)
12年2着シルポート(同1番手)
11年2着キャプテントゥーレ(同1番手)

4コーナー4番手以内の馬が必ず連対を果たしています。中山記念は2回中山開催の開幕週に行われる重賞。ハイペースで流れても実力のある先行馬がそのまま粘り込むケースが非常に多いのです。

中山記念2016のデータ推奨馬は?

それでは最後に中山記念2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。カギを握りそうな「前走G1組」か「前々で運べるかどうか」の2点に注目すると面白いのは、

イスラボニータ
ロゴタイプ

でしょうか。特にイスラボニータは「前走G1で5着以内」にも該当。当日、単勝10倍以下であれば(たぶん大丈夫でしょう)、3着以内率100%のデータに該当。昨年は残念な結果でしたが、今年はリベンジがあるかもしれません。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!