【中山記念2016】ドゥラメンテの今後を占う1戦

anakoicon

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

ついこの間、東京開催が始まったと思ったらあっという間に終わり。

 

今週から関東の舞台は再び中山に戻って中山記念が行われますね。

皐月賞、ダービー二冠馬ドゥラメンテがいよいよここから始動します。

この後は海外遠征も視野に入ってるようですし、注目の集まる1戦になりそうです。

 

ドゥラメンテに死角はないの?

しかし、今回はただでさえ長期の休養明けの上、両前脚の骨折明けとなりますから、果たしてどこまで仕上げてこれるか?

古馬との対戦も初めて、斤量も57kgを背負わなければいけません。

それでいて1番人気になるのですから馬券的には軽視した方が妙味はありそうです。

実際過去10年の結果を見ると1番人気はわずかに2勝しかしていません。

特に近4年は1番人気は4連敗中。

負けてるどころか4連続で馬券圏外に敗れています。

 

ただ1番人気に支持された馬はよくよく見ていくと

2006年1番人気2着ダイワメジャー

2011年1番人気1着ヴィクトワールピサ

2015年1番人気4着イスラボニータ

G1馬に限るとまずまず好走できています。

また過去20年=1番人気且つ皐月賞で連対経験のある馬に限ると

1996年2着ジェニュイン

1999年1着キングヘイロー

2001年3着ダイタクリーヴァ

2004年1着サクラプレジデント

2006年2着ダイワメジャー

2011年1着ヴィクトワールピサ

2015年5着イスラボニータ

で全部で【3.2.1.1】とほとんどがここで好走しています。

 

中山記念を1番人気で勝利した馬のその後は?

※中山記念を1番人気で勝利した馬のその後は?
過去20年中山記念を1番人気で勝利した馬

上記画像は過去20年中山記念を1番人気で勝利した馬になります。

サイレンススズカは天皇賞秋で競争中止になるまで中山記念を含み6蓮勝。

キングヘイローは秋にはマイルCSで2着、スプリンターズSで3着、翌年の高松宮記念でG1馬の仲間入りを果たしました。

ローエングリンはその後安田記念で3着して秋にはフランスのムーラン・ド・ロンシャン賞で2着。

8歳にしてこのレースを制したカンパニーは秋には毎日王冠、天皇賞秋、マイルCSを3連勝を飾って引退。

そしてヴィクトワールピサは次走でドバイワールドカップを優勝してますね。

天皇賞秋から2年の休養に入ったキングオブダイヤと、このレースの後天皇賞秋まで使えなかったサクラプレジデントを除くとその後活躍している馬ばかりです。

今回目先の馬券を考えると馬群に沈んでくれた方が楽しいのですが、日本の競馬ファンが先々盛り上がる事を考えるとドゥラメンテにはここは1番人気でスッキリ勝ってもらいたい気もします。

 

中山記念は馬場状態によって傾向が変わる!?

 

最後に中山記念の傾向を1つご紹介したいと思います。

過去20年良馬場~稍重で行われた年は16回ありますが、馬券になったのはすべて単勝30倍未満の馬だけです。

良馬場~稍重で単勝30倍以上馬は【0.0.0.89】ですので、何かよほど面白い買い材料のある馬でない限りは軽視でよさそうです。

一方で重馬場~不良馬場で行われた年は4回ありましたが単勝30倍以上の穴馬が2頭好走しています。

それ以外でも単勝10倍以上~30倍未満の馬も5頭好走してますので、このレースは馬場が渋ると荒れやすい傾向といえそうです。

このところ週末の天気は崩れる事が多いので、馬券は馬場状態とセットで考えたいものですね。

以上、アナコーの戯言でしたー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!