【中山記念 2016】開幕週特有の展開を読み切って勝つ

2016flancel

こんにちは。フランケルJr.です。
15時頃記事を作成しています。本日のメインが当たるといいのですが、どうでしょうか。

 

さて、中山のここまでのレースから明日の中山記念の予想を組み立てます。
開幕週らしく見た目にもきれいな馬場で、逃げ馬の勝ち切りが何レースかありましたね。

明日の天気も良さそうなので、逃げ先行を有利と見て組み立てましょう。

 
確たる逃げ馬不在ですので、展開が読み難い上、無理をしてレースを動かすであろう馬も不在。
膠着したまま直線だけの競馬になりそうで、レース観戦という意味では面白くは無さそうですね。

 

もっとも馬券が当たれば面白いレースってなるのですが、、、。

 

ということで、的中だけを目指して高配当狙いといった邪念を振り払うレースだとみます。

こういうレースはオッズは見ない方がいいかもしれません。
では、中山記念最終予想のもっとも勝ちに近いのは?
◎10番アンビシャス

ここでしょう。

展開を考える上で、目標にされる馬がいます。
今回は逃げ馬不在なので出たとこ勝負の感が否めませんが、
出走メンバーからみるとロゴタイプイスラボニータです。

 

この2頭が番手で競馬をして、その他の馬はこの2頭を目標に
直線で交わし切るイメージで臨みます。

 

その中でもっともレースをしやすいのが外枠のアンビシャス
ピンク帽といえど馬番は10番と実質真ん中の枠を引きました。

 

ルメールがペース読みに秀でているのはみなさんご存知だと思います。
またアンビシャス自身、福島のラジオNIKKEIで小回り1800mに
高い適性を示しています。

 

また、ここで賞金を加算しておかないと6月以降、
G1への挑戦=安田記念へ黄信号です。
逆に言えばここで勝っておきさえすれば、安田にはほぼ当確ですし、
その後のローテも組みやすくなります。

 

アンビシャス、ベストレースはラジオNIKKEI賞
似通った舞台、同じような展開、インで一度溜めて直線で弾ける。

 

その他の有力馬の仕上がりがイマイチな点と55kgから、
この馬が半馬身リードしていると判断します。

中山記念、勝ち馬候補は

 

◎10番アンビシャス
相手には2年連続馬券になっていて、番手競馬濃厚+ここ狙いのロゴタイプ
ベリーがどんな仕掛けをうつか分からない点からラストインパクトも。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!