【大阪杯2016データ】超豪華メンバーが集結!

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は日曜日に阪神競馬場で行われる産経大阪杯のデータをご紹介いたします。

今年の大阪杯の出走予定馬は、アンビシャス、イスラボニータ、キタサンブラック、ショウナンパンドラ、ラブリーデイなど、G1さながらのメンバーがそろい、今年の上半期のG1戦線を占う意味で重要な一戦になりそうですね。いつも通り、過去10年のデータを基に分析していきましょう。

G1連対馬の1番人気は複勝率100%!

まず以下にまとめたのは大阪杯の人気別成績(過去10年)です。

160328表1

ご覧の通り、全体的に上位人気が強い傾向。3着以内馬30頭のうち26頭は6番人気以内でした。大阪杯は毎年、G1ホースが多数参戦するレース。人気を集めやすい実績馬が圧倒的に強く、無理な穴狙いは禁物といえます。

特に1番人気は【4.3.2.1】と抜群の安定感。G1連対馬の1番人気に限ると【4.2.2.0】(勝率50.0%、連対率75.0%、複勝率100%、単回収率110%、複回収率115%)と複勝率は100%をマークしています。

中山記念、有馬記念、京都記念が有力ステップ!

次に以下では大阪杯の前走レース別成績(過去10年)をまとめました。

160328表2

前走レースは中山記念、有馬記念、京都記念が有力ステップです。

中山記念からは、09年1着ドリームジャーニー、10年1着テイエムアンコールらが好走。中山記念も大阪杯もコーナー4つの中距離戦のため、両レースはリンクしやすいといえるのでしょう。ちなみに中山記念で上り2位以内だった馬は【2.1.0.0】(勝率66.7%、連対率100%、複勝率100%、単回収率486%、複回収率190%)。中山記念で速い上りをマークした馬は、大阪杯で結果を残す傾向があります。

有馬記念からは13年3着エイシンフラッシュ、15年1着ラキシスらが好走。近年、国内路線を歩む実績馬は、有馬記念から阪神大賞典を避けて大阪杯から始動するケースが多いので、有馬記念組はやはり有力なステップなのでしょう。特に有馬記念5着以内馬に限ると【2.0.2.0】(勝率50.0%、連対率50.0%、複勝率100%、単回収率97%、複回収率157%)。有馬記念で5着以内に入った馬は素直に信頼したほうがいいかもしれません。

京都記念からは13年2着ショウナンマイティ、15年2着キズナらが好走。3着以内馬5頭はすべて09年以降なので、近年は特に同組からの好走馬が目立っています。ちなみに京都記念で上り3位以内をマークした馬は【0.2.2.0】(勝率0.0%、連対率50.0%、複勝率100%、単回収率0%、複回収率145%)。勝ち切れていませんが、複勝率は100%をマークしています。

大阪杯2016のデータ推奨馬は?

それでは最後に大阪杯2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。有力なステップレースである中山記念、有馬記念、京都記念から推せそうなのは、

アンビシャス(中山記念上り1位)
レッドレイヴン(中山記念上り2位)
キタサンブラック(有馬記念3着)
ラブリーデイ(有馬記念5着)
タッチングスピーチ(京都記念上り1位)

の5頭です。今年はホントに好メンバーがそろったので、データ該当馬が多いですね(苦笑)。軸は上記の5頭の中から選んだほうがいいかもしれません。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!