【馬券の買い方講座】〜押さえ馬券のひとつの形〜

ikubaken

みなさま、お疲れ様です。IKUです。

関東では今日強い雨になりそうです。
桜が一気に散ってしまいそうでさみしいですよね(^^;;

今日は、押さえ馬券について書かせていただきます。
一般的に使われる「押さえ」とは違う意味で使っておりますので、何かしらの気づきやヒントになれば幸いです。

それではよろしくお願いいたします。

押さえ馬券のひとつの形

 

これは以前チラッと書いたような気もしますが(すみません自分のブログなのか他のMEDIAなのか記憶が。。。)押さえ馬券っていくつか種類があると思います。

どうなんでしょう一般的には、

「馬連流しで、8番も100円だけ押さえておこうかな」

 

この使い方が押さえ馬券のスタンダードなのでしょうか。

わたしも、競馬を始めた当初はそのように使っていたと思います。(別にこれが間違っているとかではないですよ!)こちらをこれから書く内容の都合上押さえ馬券Aとします。

最近わたしがよく使う押さえ馬券の意味としては…
本線とずれた時の保険、土台的役割として活用することが多いです。こちらを押さえ馬券Bとして進めていきます。

…簡単に礼をだしながらご説明していきます!

 

◆「3連複の2頭軸流しを買おう!相手は6頭の6点買いだ!」

→この場合の一般的な押さえ馬券Aは相手を増やすことでしょうか。では、

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!