【皐月賞2016予想】今年と同じ状況の09年は大波乱

yuta

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は明日、中山競馬場で行われる皐月賞2016の予想考察です。

今年の皐月賞は前日オッズを見ると、サトノダイヤモンド、リオンディーズ、マカヒキの3強ムード。桜花賞とほぼ同じオッズ構成になり、「3強で決まる」と思っているファンの方が多いようです。

しかし、今回と全く同じ状況だった桜花賞の結果はご存知の通り。そこで今回は改めて3強オッズのレースを振り返ってみたいと思います。

3強で決まる確率は14.2%!?

まず何をもって3強とするかですが、これは先週も使った「4番人気オッズ÷3番人気オッズで2.5以上の開きがあるレース」としました。つまり4番人気が20倍だとすると、3番人気が8倍以下のレースになります。

具体的なレースを見たほうが分かりやすいと思うので、早速見ていきましょう。今年と昨年で上記の条件に該当した重賞は計7レースありました(以下参照)。

※左から人気、単勝オッズ、馬名、着順です。

≪4/10 桜花賞≫
1番人気1.5倍 メジャーエンブレム(4着)
2番人気4.9倍 シンハライト(2着)
3番人気5.0倍 ジュエラー(1着)

≪3/6 弥生賞≫
1番人気1.9倍 リオンディーズ(2着)
2番人気2.6倍 マカヒキ(1着)
3番人気4.2倍 エアスピネル(3着)

≪12/6 チャンピオンズカップ≫
1番人気3.3倍 コパノリッキー(7着)
2番人気3.7倍 ホッコータルマエ(5着)
3番人気3.8倍 ノンコノユメ(2着)
4番人気12.4倍 ローマンレジェンド(14着)

≪11/14 武蔵野ステークス≫
1番人気1.7倍 モーニン(3着)
2番人気3.9倍 ノンコノユメ(1着)
3番人気5.1倍 ゴールデンバローズ(11着)
4番人気18.2倍 グレープブランデー(5着)

≪9/6 小倉2歳ステークス≫
1番人気1.5倍 シュウジ(1着)
2番人気5.9倍 レッドカーペット(4着)
3番人気7.2倍 コウエイテンマ(5着)
4番人気19.1倍 ジュンゲル(11着)

≪5/31 日本ダービー≫
1番人気1.9倍 ドゥラメンテ(1着)
2番人気3.8倍 リアルスティール(4着)
3番人気6.3倍 サトノクラウン(3着)
4番人気16.2倍 レーヴミストラル(9着)

≪1/25 東海ステークス≫
1番人気2.5倍 コパノリッキー(1着)
2番人気2.8倍 ナムラビクター(11着)
3番人気4.8倍 インカンテーション(3着)
4番人気12.1倍 ランウェイワルツ(8着)

合計で7レース行われて、3強がそのまま1、2、3着に入ったのは今年の弥生賞のみ。その弥生賞も2→1→3番人気での決着だったので、人気通りすんなり決まったわけではありません。

そのほかの6レースを見ると、3強のうち2頭が3着以内に入ったのは4レース。残りの2レース(小倉2歳ステークス、チャンピオンズカップ)は3強のうち1頭しか馬券に絡めませんでした。

今年の桜花賞はメジャーエンブレム、シンハライト、ジュエラーの3連複がなんと3.2倍。3連複2番人気の組み合わせが18.2倍(メジャーエンブレム、ジュエラー、ラベンダーヴァレイの組み合わせ)だったので、いかに3頭で被っていたかが分かります。

それでもすんなり3頭で決まらないのが競馬。いくら3強ムードで上位3頭の能力が抜けていても、その通りに決まることは非常に少ないのです。

ちなみに00年以降、「4番人気オッズ÷3番人気オッズで2.5以上の開きがある重賞レース」は計106レース。そのうち1、2、3番人気が1~3着に入ったのはわずか15レース。単純な計算だと3強ですんなり決まる確率はわずか14.2%なのです。

今年の皐月賞と同じ状況だった09年は大波乱

ところで前述の条件に該当した3強オッズの皐月賞はこれまであったのでしょうか。ターゲットで調べることができる1986年以降を調べてみたところ、過去に一度だけありました。それは09年の皐月賞です。

≪09年皐月賞≫
1番人気1.7倍ロジユニヴァース(14着)
2番人気5.3倍リーチザクラウン(13着)
3番人気6.1倍アンライバルド(1着)
4番人気21.2倍セイウンワンダー(3着)
8番人気51.3倍トライアンフマーチ(2着)

1番人気は新馬戦から無傷の4連勝で弥生賞を制したロジユニヴァース。2番人気はきさらぎ賞を派手に逃げ切り、直行で挑んだリーチザクラウン。3番人気はスプリングステークス勝ち馬アンライバルドでした。

しかし、結果は3番人気のアンライバルドが勝利し、1番人気ロジユニヴァース、2番人気リーチザクラウンはまさかの二ケタ着順に敗退。2着には8番人気トライアンフマーチ、3着には4番人気セイウンワンダーが入り、3連複676倍、3連単3909倍の大波乱でした。

以上のことから今年の皐月賞も

3強で決まる可能性は低い

と割り切って望むのが正解だと思います。もちろん弥生賞のように1、2、3番人気がそのまま上位独占する可能性はありますが、これまでの歴史が証明しているように3強レースは3強で決まらないことが多いので、どの伏兵を拾うかが重要になるレースなのではないでしょうか。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!