【マイラーズカップ2016データ】今年も前残りに要注意!?

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

先週の皐月賞はまさかの伏兵ディーマジェスティが勝利!ただデータ的には近年、相性のいい共同通信杯組で、人気を考えると狙い目だったかもしれませんね。【皐月賞2016データ】推奨馬に3強が1頭もいない!?では推奨馬にディーマジェスティを挙げておりました。

さて本日は日曜日に京都競馬場で行われるマイラーズカップのデータをご紹介いたします。

今年のマイラーズカップの出走予定馬は、アルバートドック、ダノンシャーク、ダノンリバティ、フィエロ、レッドアリオンなど。春のマイル王を決める安田記念に向けて目の離せない一戦になりそうですね。今回はマイラーズカップが現在の京都芝1600mに舞台を移した12年以降のデータを分析していきます。

前々で立ち回れる馬に要注意!

始めに以下にまとめたのはマイラーズカップ3着以内馬の通過順と上がり3ハロンです(過去4年)。

160418表1

まず注目したいのは「通過順」。連対馬8頭のうち5頭は4コーナーで5番手以内にいました。昨年は1着レッドアリオンが4コーナー3番手、2着サンライズメジャーが1番手。前後半の半マイルが47.7-44.9という超スローペースでしたが、一昨年も前々で立ち回ったワールドエース、フィエロのワンツー。12年はシルポートが逃げ切り勝ちを収めており、全体的に前々で立ち回れる馬が好結果を収めています。

また「上がり3ハロン」を見ると、上り最速で馬券に絡んだ馬は1頭もいないことがわかります。マイラーズカップは開幕週に行われるため、馬場状態がいいので、末脚だけで勝負する馬にとっては厳しいレースなのかもしれません。

ディープインパクト産駒が毎年好走!

次にマイラーズカップ3着以内馬の血統傾向(過去4年)を見ていきましょう(以下参照)。

160418表2

京都芝1600m外回りといえば、ディープインパクト産駒ですが、マイラーズカップでもディープインパクト産駒が頻繁に好走しています。過去4年を振り返ると、

15年3着フィエロ
14年1着ワールドエース
14年2着フィエロ
14年3着エキストラエンド
13年3着ダノンシャーク
12年2着ダノンシャーク

ディープインパクト産駒は毎年、最低でも1頭以上は好走しています。また3着以内馬12頭のうち10頭は父か母父がサンデーサイレンス系(例外は12年3着コスモセンサーと13年2着サンレイレーザー)。サンデーサイレンスの血を持たない馬は少し割り引いたほうがいいかもしれません。

マイラーズカップ2016のデータ推奨馬は?

それでは最後にマイラーズカップ2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。今年の出走予定馬で先行脚質、ディープインパクト産駒に注目すると、

◆先行脚質の馬
エキストラエンド(近2走は4コーナー4番手以内)
サンライズメジャー(近3走は4コーナー4番手以内)
レッドアリオン(昨年の同レースは4コーナー3番手から押し切り勝ち)

◆ディープインパクト産駒
アルバートドック
エキストラエンド
ケイティープライド
ダノンシャーク
フィエロ
マーティンボロ

が挙げられます。ちょっと多いのですが、先行脚質+ディープインパクト産駒のエキストラエンドは特に要注意かもしれません。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!