【天皇賞春 2016】血統的側面から見るレース検証・分析

2016yu

こんばんは、火下遊でございます。

 

今週は古馬のスタミナ比べG1天皇賞春2016が行われます。

 

長丁場のレースになると血統に大きく左右されるので、

血統派としては楽しみなレースです。

 

 

先週はG1も中休みで、予想も空回りしてしまいました。

 

今週から6週連続G1なので、気分新たに検証していきたいと

思っています。

 

 

展望を検証する前にひとつ。

 

広島カープの新井選手が2000本安打を達成しました。

 

ドラフト6位で入団してから見ているのでよく知っていますが、

入団当初はプロというのが恥ずかしいくらいの素人同然の選手でした。

 

 

カープ球団は雑草的な選手を叩き上げで育成していたので、

体が強いというのが大前提で、新井選手は体の強さだけは

エリート選手の誰にも負けなかったのだと思います。

 

 

途中広島愛を語りながら、阪神にFAするなどよくわからない行動を取り

ファンから総すかんをくらいましたが、最終的にカープに戻り昨年の

活躍でファンの心を取り戻し2000本をカープで達成というのは

感慨深いものがあります。

 

 

今週は雑草の叩き上げといったキーワードを天皇賞春にも

サインとして検証材料に入れたいですね。

 

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!