天皇賞(春)2016【京都芝3200mコースデータ】今年も穴はアノ種牡馬!?

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は天皇賞(春)が行われる京都芝3200mのコースデータをご紹介いたします!

同コースは天皇賞(春)のみでしか使用されないので、過去10年の天皇賞(春)のデータを見ていきます。

内枠有利というより1枠有利

始めに以下にまとめたのは天皇賞(春)の枠順別成績です(06年以降)。

160427表1

天皇賞(春)はよく内枠有利と言われますが、正確にいうと1枠有利。ご覧の通り、1枠は【4.1.2.12】(勝率21.1%、連対率26.3%、複勝率36.8%、単回収率1197%、複回収率375%)と抜群の成績を収めています。

特に直近の5年の1枠は【3.1.1.5】(勝率30.0%、連対率40.0%、複勝率50.0%、単回収率1811%、複回収率579%)。1枠に入れば、2頭に1頭は馬券に絡んでいる計算です。昨年の15年2番人気1着ゴールドシップのような人気馬もいますが、11年7番人気1着ヒルノダムール、12年14番人気1着ビートブラックなどの伏兵馬も出ており、人気に関係なく1枠に入った馬が好走しています。

外枠は全体的に苦戦しており、特に単勝オッズ50倍以上で4~8枠に入った馬は【0.0.0.42】。人気薄で外枠に入った馬はバッサリ切ったほうが良さそうです。

ステイゴールド、ハーツクライ産駒に要注意!?

次に天皇賞(春)の血統別成績(過去5年)を見ていきましょう(以下参照)。

160427表2

まず3着以内馬15頭のうち12頭は父がサンデーサイレンス系です。例外は11年2着エイシンフラッシュ(父King’s Best)、12年2着トーセンジョーダン(父ジャングルポケット)、13年3着レッドカドー(父Cadeaux Genereux)の3頭のみ。レッドカドーは外国馬だったので、日本馬で非サンデーサイレンス系で好走したのはわずか2頭になります。

また3着以内に好走したサンデーサイレンス系を見ていくと、

15年1着ゴールドシップ(父ステイゴールド)
15年2着フェイムゲーム(父ハーツクライ)
15年3着カレンミロティック(父ハーツクライ)

14年1着フェノーメノ(父ステイゴールド)
14年2着ウインバリアシオン(父ハーツクライ)

13年1着フェノーメノ(父ステイゴールド)

12年3着ウインバリアシオン(父ハーツクライ)

ステイゴールド、ハーツクライ産駒の好走が非常に目立っています。ウインバリアシオンとフェノーメノはリピーターですが、そのほかにもゴールドシップ、フェイムゲームらが好走しており、単純に天皇賞(春)ではステイゴールド、ハーツクライ産駒の相性がいいといえるでしょう。

今年の天皇賞(春)2016にもステイゴールド、ハーツクライ産駒が出走!

最後に今年の天皇賞(春)2016の出走予定馬でステイゴールド、ハーツクライ産駒を見ていきましょう(以下参照)。

カレンミロティック(父ハーツクライ)
シュヴァルグラン(父ハーツクライ)
トゥインクル(父ステイゴールド)
マイネルメダリスト(父ステイゴールド)

今年、ステイゴールド、ハーツクライ産駒に該当するのは上記の4頭。マイネルメダリストはさすがに厳しそうですが、カレンミロティック、シュヴァルグラン、トゥインクルには要注意かもしれません。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!