【天皇賞春 2016】血統的視点から見た予想見解

2016yu

こんばんは、火下遊でございます。

 

本日は天皇賞春2016の血統的視点から見た

予想見解を行います。

 

 

GWに突入しいい天気で、あちこち渋滞していますね。

 

当然輸送される馬たちも渋滞に巻き込まれており、

気性に難がある馬はこの行楽シーズンの長距離輸送は消しといった

データさえ過去にはありました。

 

 

ただ10年間の勝ち馬を見ても、関西馬6勝で関東馬4勝。

 

そこまでの不利には最近はなっていないようです。

 

 

ただ枠順の有利不利はけっこうあるみたいで・・・

 

1枠はここ5年で4回、5頭が馬券圏内に来ています。

 

近年スピード競馬で配合的にもスピード化している中、

この条件に出てくる馬が3200mをこなそうとすると、

やはり経済コースを通れる馬が有利なんでしょう。

 

 

内枠と本物のステイヤー、これが天皇賞春攻略の鍵となりそうです。

 

それでは天皇賞春の予想見解です。

 

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!