デムーロ派?ルメール派?競馬|勝利の条件とは?!

frnicon

こんにちは。

フランケルJr.です。

土曜・日曜の予想に全く関係ないタイトルで恐縮です。

本日のコラムは閑話休題。

先月角川書店から発刊された

ミルコ・デムーロ×クリストフ・ルメール

勝利の条件

レビューです笑

勝利の条件ルメール・デムーロ

なぜいまここで?

読み終わったからです笑

それは、事実ではありますが冗談でもありますが、

 

外国人騎手の取捨って大事ではないですか?

彼を知り己を知れば百戦危うからず

これは孫子の言葉ですが、騎手の分析は大事です。

 

騎手、彼らの存在をどのように捉えていますか?

博打の駒

それは否定できません。

アスリート

F1レーサーがアスリートなら、騎手もアスリートだと

言えるのではないでしょうか?

騎手は騎手よ

そうですね。

 

いずれにしても、「勝った負けたの世界」に生きています。

それも命を懸けての舞台で、です。

少なくともケガは多い世界ですね。

 

 

2016年5月8日現在、騎手リーディングです。

騎手リーディング

勝利数1位はルメール、デムーロは3位です。

獲得賞金額だと、1位ルメール・2位デムーロです。

 

なぜ、彼らは勝っているのでしょうか?

このような議論はあらゆるところで繰り返され、

また現在もインターネット上には溢れています。

彼らはどのように考え、日々行動し、レースに臨むのか?

先日、デムーロを取り扱った情熱大陸がありました。

ボクシングしていましたね~。

ああいう、本人の行動・考え方を知っておくというのは、

予想する上でも少しヒントになったりもします。

 

この本には二人ともお寿司が好きって書いてありますよ。

しかし、デムーロはサビ抜きのようです。

ルメールは、適量のワサビはOKのようです。

だから競馬に行っても・・・って、ここは関係ないですね。

 

何が言いたいかといいますと、

皆さん、競馬は好きですか?

好きって何なのでしょうか?

寝ても覚めても考えていることがあれば、

きっとそれは”好き”なんだと思いますよ。

きっと、皆さんの恋愛経験の中に、そのような時代が

あったと思います。(フランケルJr.はアラフォーです)

 

競馬が好きだと、もっとどん欲になるかと思います。

一日中ネットで競馬ニュースを見ている方も多いでしょう。

しかしながら、たまにはこんな書籍に目を通すことも、

気分新たに予想を頑張れますよ。

 

本読んで予想が上手くなるとはいいません。

予想が上手くなりたくて、ネットや書籍をむさぼり読む

つまり、寝ても覚めても予想を考えると、予想上手になるのでは

ないでしょうか。

 

競馬歴20年、初心忘るべからず

自分への戒めとして、この場を借りてご紹介させていただきます。

競馬を大好きになって、寝食を忘れて没頭しましょ!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!


ABOUTこの記事をかいた人

フランケル.Jr

人生40年、競馬歴20年。振り返れば人生の半分に競馬がいました。 「見えないものを見る」ことに情熱を注ぐ、少しアレな人。 趣味は磯釣り。海の中は見えないが、魚のいるポイントは見えると豪語。 見えないレース結果を見えるようになるために鋭意研鑽中。