【目黒記念2016データ】今年も新潟大賞典組が狙い目!?

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は日曜日に東京競馬場で行われる目黒記念のデータをご紹介いたします。

今年の目黒記念の出走予定馬は、ヒットザターゲット、レコンダイト、モンドインテロ、タッチングスピーチ、マリアライトなど。日本ダービーデーの掉尾を飾る名物重賞。いつも通り、過去10年のデータを基に分析していきます。

過去10年で関西勢が9勝と圧倒的!

始めに以下にまとめたのは目黒記念の美浦/栗東別成績です(過去10年)。

160524表1

ご覧の通り、関西勢(栗東)が9勝と関東勢を圧倒しています。回収率でも明暗が分かれており、目黒記念は関東の名物競走ですが、関西勢>関東勢と判断していいでしょう。特に関西勢で単勝15.0~49.9倍のゾーンに入った馬は【3.2.2.27】(勝率8.8%、連対率14.7%、複勝率20.6%、単回収率179%、複回収率111%)と好相性。関西勢で中穴くらいの馬は積極的に買ったほうがよさそうです。

斤量は56.5~57.0キロが狙い目のゾーン

次に目黒記念の斤量別成績を見ていきましょう(過去10年)。

160524表2

狙い目のゾーンは56.5~57.0キロ。同斤量では【2.2.3.11】(勝率11.1%、連対率22.2%、複勝率38.9%、単回収率165%、複回収率114%)と抜群の成績を残しています。昨年は唯一、57キロを背負っていたヒットザターゲットが11番人気1着と好走。同斤量では人気に関係なく走っています。

ただ斤量が重い馬が強いレースではなく、57.5キロ以上になると【1.2.0.21】(勝率4.2%、連対率12.5%、複勝率12.5%、単回収率12%、複回収率18%)と逆に苦戦傾向。3着以内に好走したのは、06年2番人気2着アイポッパー、07年1番人気1着ポップロック、08年1番人気2着アルナスラインで、3頭ともに2番人気以内に支持されていました。

前走は格がないレースのほうがいい!?G1、G2組が苦戦

続いて目黒記念の前走クラス別成績をまとめたのが以下の表(過去10年)です。

160524表3

面白いのは格が上のレースほど成績が不振なこと。G1、G2組を合わせると【3.5.2.51】(勝率4.9%、連対率13.1%、複勝率16.4%、単回収率27%、複回収率40%)。同組は人気を集めながら凡走に終わるケースが非常に多いです。特に毎年、参戦の多い天皇賞(春)組は【2.3.1.25】(勝率6.5%、連対率16.1%、複勝率19.4%、単回収率44%、複回収率50%)といまひとつ。前走が天皇賞(春)だと地味に人気を集めたりしますが、過去のデータ的には天皇賞(春)組はむしろ軽視したほうがいいといえます。

一方、意外と相性がいいのはG3組。同組は【2.0.4.17】(勝率8.7%、連対率8.7%、複勝率26.1%、単回収率194%、複回収率124%)で、単・複回収率は100%を超えています。特に近年は新潟大賞典をステップに目黒記念で好走する馬が増えています(昨年の勝ち馬ヒットザターゲットも新潟大賞典組)。

また格上挑戦でも問題なく通用するレースで、1000万下、1600万下からも3着以内馬が出ています。

目黒記念2016のデータ推奨馬は?

それでは最後に目黒記念2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。今年は斤量56.5~57キロに該当する馬がいなかったのですが、前走レースから推したいのは

ショウナンバッハ(前走新潟大賞典)

です。近年、新潟大賞典組は馬券によく絡む傾向があり、今年の同組は本馬のみ。東京では実績を残している馬ですし、コース替わりで面白いかもしれません。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!