【安田記念2016データ】前走G1組が活躍するレース

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は日曜日に東京競馬場で行われる安田記念のデータをご紹介いたします。

今年の安田記念の出走予定馬は、モーリス、リアルスティール、ダノンシャーク、サトノアラジン、コンテントメントなど。今年は少頭数になりそうですが、モーリスの連覇なるかどうかに注目が集まりそうですね。いつも通り、過去10年のデータを基に分析していきます。

1番人気はピンかパーか

始めに以下にまとめたのは安田記念の人気別成績です(過去10年)。

160530表1

1番人気は【4.0.0.6】と極端な成績。00~12年には【1.0.1.11】と不振だったのですが、近3年は13年ロードカナロア→14年ジャスタウェイ→15年モーリスと3連勝。3頭ともに国際G1を勝つほどのスーパーホースですが、近年は1番人気が人気にしっかりと応えています。

そのほかでは人気に関係なく3着馬が出ており、二ケタ人気からも8頭が3着以内に好走。特に近4年は

15年12番人気3着クラレント
14年16番人気2着グランプリボス
14年10番人気3着ショウナンマイティ
13年12番人気3着ダノンシャーク
12年13番人気2着グランプリボス

と4年連続で二ケタ人気の馬が3着以内に好走しています。今年は少頭数が濃厚なので、二ケタ人気から3着以内馬が出るか微妙ですが、人気薄にも注意を払ったほうがいいレースといえます。

前走G1組が優勢!京王杯スプリングカップ組は苦戦傾向

次に安田記念の前走レース別成績を見ていきましょう(過去10年)。

160530表2

優秀なのはG1組。特にドバイデューティーフリー組は

14年1番人気1着ジャスタウェイ
07年2番人気1着ダイワメジャー
06年10番人気2着アサクサデンエン
06年7番人気13着ハットトリック

と抜群の相性を誇っています。そのほかではヴィクトリアマイル、チャンピオンズマイル、高松宮記念などさまざま。とりあえず安田記念は前走G1組を中心に組み立てたほうが良さそうです。

最多の出走回数を誇る京王杯スプリングカップ組は【1.3.1.39】(勝率2.3%、連対率9.1%、複勝率11.4%、単回収率15%、複回収率51%)といまひとつ。同組から安田記念を優勝したのは12年ストロングリターンのみです。またマイラーズカップ組も【0.2.6.29】(勝率0.0%、連対率5.4%、複勝率21.6%、単回収率0%、複回収率122%)。複勝率と複回収率はまずまずなのですが、連対馬はわずか2頭しか出ていません。

安田記念2016のデータ推奨馬は?

それでは最後に安田記念2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。前走G1組を見ていくと

コンテントメント(チャンピオンズマイル2着)
メイショウマンボ(ヴィクトリアマイル12着)
モーリス(チャンピオンズマイル1着)
リアルスティール(ドバイデューティーフリー1着)

の4頭が該当。さすがにメイショウマンボは厳しいと思うので(笑)、データからはコンテントメント、モーリス、リアルスティールが有力といえそうです。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!