【ユニコーンステークス2016データ】今年も青竜ステークス組が有力!?

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は日曜日に東京競馬場で行われるユニコーンステークスのデータをご紹介いたします。

今年のユニコーンステークスの出走予定馬は、グレンツェント、ゴールドドリーム、ストロングバローズ、アルーアキャロル、イーグルフェザーなど。本当に豪華なメンバーがそろいましたね。いつも通り過去10年のデータを基に分析していきましょう。

勝ち馬は4番人気以内!極端な大荒れはない

始めにユニコーンステークスの人気別成績を見ていきましょう(過去10年)。

160613表1

勝ち馬はすべて4番人気以内から誕生。連対馬を見ても20頭のうち18頭は4番人気以内で、上位人気決着が多いレースということが分かります。昨年は2着に9番人気ノボバカラが入りましたが、振り返ると過去10年で最も人気薄の連対馬でした。基本的に4番人気以内の組み合わせを考えるレースと捉えていいでしょう。

ただし、3着には人気薄がしばしば入るケースも。二ケタ人気クラスの好走はなかなかないのですが、3着馬11頭(13年の3着馬は同着)のうち8頭は5番人気以下でした。穴を狙うなら3着付けで買うのがいいかもしれません。

前走東京ダート1600m組が3年連続で好走中/h2>
次にユニコーンステークスの前走コース別成績をまとめてみました(過去10年)。

160613表2

注目したいのは前走東京ダート1600m組。同組は【2.2.3.17】(勝率8.3%、連対率16.7%、複勝率29.2%、単回収率73%、複回収率108%)と全体的に優秀な成績。特にひとケタ人気に限ると【2.2.3.9】(勝率12.5%、連対率25.0%、複勝率43.8%、単回収率110%、複回収率163%)と成績は大幅にアップします。過去3年を降り返っても、

15年1着ノンコノユメ(青竜ステークス1着)
15年2着ノボバカラ(同4着)
15年3着アルタイル(同3着)
14年1着レッドアルヴィス(三浦特別4着)
13年3着サウンドトゥルー(500万下1着)

と前走東京ダート1600m組が毎年好走。特に昨年は青竜ステークス組のワンツースリー。今年も同組は要注意といえるでしょう。

ちなみに東京ダート1400m組は【0.0.0.10】と苦戦。同じ東京ダートでも1600mを使ってきた馬にだけ注目したほうが良さそうです。

ユニコーンステークス2016のデータ推奨馬は?

最後にユニコーンステークス2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。前走コースから推せるのは

アルーアキャロル(青竜ステークス2着)
イーグルフェザー(500万下1着)
クインズサターン(500万下1着)
グレンツェント(青竜ステークス1着)
ダノンフェイス(青竜ステークス4着)
ビービーサレンダー(青竜ステークス10着)
ヴェゼール(青竜ステークス5着)

の7頭。今年は前走東京ダート1600m組がちょっと多いですね(苦笑)。ただ昨年の傾向を踏まえるとやはり青竜ステークスで上位に入ったグレンツェント、アルーアキャロルが有力といえるのではないでしょうか。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!