6月のメイクデビューの狙い方(後編)

anakoicon

こんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

今日は先週に続き6月のメイクデビュー新馬戦について、後編をお届けします。

(前編はこちら)6月のメイクデビューの狙い方(前編)

ただ張り切って書いてはみたものの、先週は取り上げた馬がほとんどいいところなく終わってしまいました、申し訳ございませんm(__)m

でも土曜日に取り上げたブライトエピローグという馬は、向う正面では伸びないラチ沿いを走り、ゴール前でも不利を受けてましたので、次走は(人気はするでしょうけど)勝ち負けになりそうに思います。

6月の新馬戦は兄弟馬に注目!

実は6月の新馬戦は多くの勝ち馬に

デビュー戦で好走していた兄弟

がいるんですよね。

必ずしも新馬勝ちしてなくてもいいのですが、初出走の時から馬券になっていたような兄弟がいる馬は好走確率が高いです。今年も先週までの9鞍の新馬戦勝ち馬の内、8頭はそんなタイプでした。

6月の新馬戦で注目したい騎手

※2013~2015年6月の新馬戦で馬券h的に好成績だった騎手
2013~2015年6月の新馬戦で馬券h的に好成績だった騎手

ここでは過去3年=6月の新馬戦で5回以上騎乗して複回値上位から複勝率3割以上だった騎手を取り上げてみました。

例えば藤岡祐介騎手は2014年に11番人気と10番人気の馬で1.2着していますし、池添騎手も2014年に13番人気馬で勝利がありますね。(池添騎手は一方でヤマカツエースで着外に敗れたりもしてるので面白いものです)

面白いのは高倉稜騎手ですね。全部で8回連対していますが、その内6~11番人気の馬で5連対もしています。リーディング騎手じゃないので今年も走れる馬が集まるかどうかは微妙ですが、阪神開催では【3.4.0.1】中京でも【1.0.0.1】なので関西圏では常に注目してみまいですね。

ここまで2週を振り返るとMデムーロ騎手はすでに新馬戦だけで2勝、藤岡祐介騎手もまだ2番人気馬に1回騎乗しただけですがきっちり勝ってます。

期待の?高倉騎手は阪神で11番人気と5番人気に騎乗していずれも着外、今年はまだ馬券になっていないですね。

関東では柴田大知騎手がとりあえず1勝しています。

 

ちなみに今回は6月の新馬戦に限った表を作りましたが、1年を通して注目したいのはまず田辺騎手です。ここ5年でみると2011年以外は単回値も100越えで、昨年は新馬戦だけで12勝もしてました。以前は亡くなった後藤騎手が比較的早い時期の新馬戦で好成績だったのですが、田辺騎手がそのポジションを引き継いだ印象ですね。

まら6月の注目騎手にもいる藤岡祐介騎手もここ5年間だと昨年以外はすべて単回値が100越え、複回値だと2011以外がすべて100越えです。

若手では松若風馬騎手、アベレージは高くはないものの昨年は新馬戦を7勝、その内訳は5番人気で3勝、8&11番人気で各1勝と人気薄での勝利が多いですね。

あとは短期免許で来日している外国人騎手も全体的にすべての指標が優秀です。

新馬戦のパドックではココに注目

新馬戦の楽しみの1つはパドックにあると思います。

実は競争馬って本当は馬装具は少なければ少ないほどいいんです。

集中力を欠くからメンコやブリンカーやチークピーシーズやシャドーロールを着けたり、どこか痛い部分弱い部分があるからバンテージを巻いていたり、他にもハミを変えたりとか舌を縛ったりとか、そのほとんどはその馬の弱点を補う為のものなんですよね。(一部の馬装具やバンテージは厩舎やオーナーのカラーだったりする場合もあります)

なのでそういった馬装具なしに走れれば理想的なのですが・・・個人的には函館開催の新馬戦ではそういった馬装具を一切着けていないスッピン馬をよく狙ったりしています。

函館開催の新馬組はそのほとんどが函館に滞在して調整されてきた馬なので、輸送による影響のイレコミはありません。
滞在なのにそれでも馬装具が必要になる馬はどこか精神的な弱さを抱えてるはずですので、逆に何も着けずに落ちていて周回できてる馬の方がアドバンテージはあると思います。

今週の新馬戦注目馬は?

先週取り上げた馬があまりいいとこなかったのでここが難しいですが・・・(苦笑)

まずは土曜阪神05Rのジューンリーザ。近年6月の新馬戦で最も穴を量産している高倉稜騎手。兄弟のヴォルカヌスは中央未勝利で終わりましたが新馬戦では3着に好走しています。追い切りを見ると1本しか時計を出してしないのでパドックも観たいですが、高倉騎手が騎乗して一杯に追ってるとはいえCWで5F68秒台となかなかの時計を出しています。ケイムホーム産駒は阪神ダート1200では穴馬の好走多数。

日曜日は阪神05Rのマイネルブロッケンはどうでしょうか。まだ結果の出ていない新種牡馬アイルハヴアナザー産駒ですが、母は2~3歳時に活躍したマイネレーツェル、兄のマイネルネーベルは新馬戦3着、追い切りもCWで2週連続好時計が出ています。

今週こそどちから1頭でいいんでしっかり馬券になってくれますように!!

以上アナコーの戯言でしたーーー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!