【中京記念2016データ】斤量と馬体重がカギ

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は日曜日に中京競馬場で行われる中京記念のデータをご紹介いたします。

今年の中京記念の出走予定馬は、トウショウドラフタ、ダッシングブレイズ、マイネルアウラート、ケントオーなど。過去4年はいずれもが波乱の決着。今年も混戦模様で波乱含みな一戦ですね。現在の中京芝1600mで行われるようになった12年以降のデータを基に分析していきます。

5~7番人気が大活躍!二ケタ人気にも要注意

始めに中京記念の人気別成績を見ていきましょう(過去4年)。

160718表1

全体的に上位人気が苦戦しているのに対し、5~7番人気が好成績。過去4年の3着以内馬12頭のうち6頭は同人気でした。また二ケタ人気での好走も多く、

15年13番人気2着アルマディヴァン
14年11番人気2着ミッキードリーム
13年13番人気2着ミッキードリーム
12年10番人気3着トライアンフマーチ

と毎年1頭は二ケタ人気馬が3着以内に好走。人気薄でも積極的に拾っていいレースといえるでしょう。

セン・牡馬なら斤量55.5キロ以上、牝馬はすべて買い

次に中京記念の斤量別成績を見ていきましょう(過去4年)。セン・牡馬と牝馬では同じ斤量でも意味合いが異なるので、性別別にまとめてみました。

160718表2

まずセン・牡馬から見ていくと、3着以内馬はすべて斤量55.5キロ以上。特に斤量57キロは【2.1.0.3】(勝率33.3%、連対率50.0%、複勝率50.0%、単回収率320%、複回収率256%)と抜群の成績を収めています。一方、55キロ以下は【0.0.0.11】と明らかに不振。昨年は同斤量のセン・牡馬が4頭いましたが、すべて4着以下に敗れました。

160718表3

上にまとめたのは中京記念における牝馬の斤量別成績。牝馬はそもそも出走自体が少なく、牝馬の総合成績が【0.2.0.3】(勝率0.0%、連対率40.0%、複勝率40.0%、単回収率0%、複回収率186%)。12年6番人気2着ショウリュウムーン、15年13番人気2着アルマディヴァンと2頭の伏兵馬が好走しており、牝馬は斤量に関係なく積極的に狙って良さそうです。

馬体重は重い方が有利!

最後に中京記念の馬体重別成績を見ていきましょう(過去4年)。ここも性別別にまとめてみました。

160718表4

まずセン・牡馬から見ていくと、3着以内馬はすべて馬体重480キロ以上。過去2年の勝ち馬は14年サダムパテック(514キロ)、15年スマートオリオン(504キロ)とともに500キロを超えていました。中京の芝はパワーを求められるのが特徴なので、馬体重は大きいほうが有利なのかもしれません。

479キロ以下は【0.0.0.17】と大苦戦。同馬体重では13年1番人気10着ランリュウオー(476キロ)、15年1番人気7着カレンブラックヒル(476キロ)と人気馬でも苦戦しています。

160718表5

牝馬は上記の通りの成績。出走回数自体が少ないのですが、3着以内馬はすべて470キロ以上。牝馬もやはり馬体重は重い方が有利のようです。

中京記念2016のデータ推奨馬は?

それでは中京記念2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。斤量と馬体重の面からオススメできそうなのは、

カオスモス(斤量56キロ、馬体重502キロ)
スマートオリオン(斤量57.5キロ、馬体重516キロ)
ダノンリバティ(56キロ、馬体重510キロ)

の3頭。カオスモス、スマートオリオンは昨年の中京記念でも掲示板に入っており、今年も要注意かもしれません。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!