【函館2歳ステークス2016データ】今年の上位人気は有力!?

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は日曜日に函館競馬場で行われる函館2歳ステークスのデータをご紹介いたします。

今年の函館2歳ステークスの出走予定馬は、モンドキャンノ、バリンジャー、ドゥモワゼル、レヴァンテライオン、ザベストエバーなど。JRAで行われる最初の2歳重賞。札幌開催で行われた09年を含む過去10年のデータを基に分析していきます。

関西馬が好成績!関東馬は2、3着付けで

始めに函館2歳ステークスの所属別成績を見ていきましょう(過去10年)。

160719表1

関東馬と関西馬では明暗がハッキリと分かれています。特に勝率では5倍近い開きがあります(関東馬2.7%に対し、関西馬11.7%)。現代競馬(特に重賞)は基本的に西高東低で関西馬が強いのですが、函館2歳ステークスも関西馬>関東馬と見てよさそうです。

関東馬で勝利したのは、08年フィフスペトル(2番人気)、13年クリスマス(1番人気)。2頭はともに2番人気以内に推されていました。基本的に関東馬は「2、3着まで」と思っていいでしょう。

ちなみに地方馬で3着以内に好走したのは、07年6番人気1着ハートオブクィーン。同馬は前哨戦のラベンダー賞勝ち馬でした。ラベンダー賞が廃止された12年以降だと【0.0.0.10】。昨年も3頭の地方馬が参戦しましたが、すべて馬券圏外に敗れました。

勝ち馬はキャリア1戦から!2戦以上は2着まで

次に函館2歳ステークスのキャリア別成績を見ていきましょう(過去10年)。

160719表2

中心になるのはキャリア1戦馬。特に勝ち馬は10頭中9頭がキャリア1戦でした。例外は地方馬のハートオブクィーン(キャリア4戦)のみなので、JRAに限れば「キャリア1戦馬」に限定してよさそうです。

ただし、キャリア2戦が悪いわけではなく、2着馬10頭のうち7頭はキャリア2戦。13年9番人気2着プラチナティアラ、14年11番人気2着タケデンタイガーと伏兵馬の好走が目立つので、穴を狙うならキャリア2戦の馬に注目してみるのがいいかもしれません。

前走で函館芝1200mを使った馬が中心!

最後に函館2歳ステークスの前走コース別成績を見ていきましょう(過去10年)。

160719表3

中心は函館芝1200m組。函館2歳ステークスが函館で行われた年に限ると、3着以内馬27頭のうち21頭は前走で函館芝1200mを使っていました。函館1000m組は【1.0.1.7】といまひとつ。3着以内に好走したのは10年3番人気3着ルリニガナ、12年3番人気1着ストークアンドレイで、2頭は上位人気に推されていました。

また上記には掲載されてませんが、前走ダート組は【0.0.0.29】と苦戦。ダート→芝替わりの馬は地方、JRA問わず、割り引いたほうが良さそうです。

函館2歳ステークス2016のデータ推奨馬は?

それでは函館2歳ステークス2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。所属、キャリア、前走レースから推奨できそうなのは、

モンドキャンノ
レヴァンテライオン
ロイヤルメジャー

3頭とも「関西馬」、「キャリア1戦」、「前走函館芝1200m」の好走パターン傾向に合致。いずれも上位人気に推されそうですが、有力な3頭と見てよさそうです。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!