アイビスサマーダッシュ【新潟芝1000mコースデータ】戸崎騎手とヨハネスブルク産駒に注目!

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は、アイビスサマーダッシュの舞台である新潟芝1000mのコースデータをご紹介いたします!

※データはすべて2013年以降です。

顕著な外枠有利!1枠は大幅に割引

始めに以下にまとめたのは新潟芝1000mの枠順別成績です(2013年以降)。

160727表1

「新潟千直=外枠有利」は広く知られている事実ですが、改めて見ても本当に外枠ばかりが走っているコース。特に8枠は勝率、連対率、複勝率ですべてトップ。複勝率は断トツの32.5%をマークしています。

一方、1枠は勝率1.4%、連対率4.7%、複勝率7.4%と悲惨な数字。複勝率を8枠と比べると、4~5倍の開きがあります。1枠に入った馬は大幅に割り引いた方がいいでしょう。

これだけ外枠が強いのだからアイビスサマーダッシュで外枠が強いのも当然。以下はアイビスサマーダッシュの枠順別成績(過去10年)ですが、外枠が圧倒的に優勢です(以下参照)。

160727表2

勝ち馬10頭のうち7頭は7~8枠から誕生。1~4枠と5~8枠で比べると

1~4枠【2.2.4.66】(勝率2.7%、連対率5.4%、複勝率10.8%、単回収率9%、複回収率52%)
5~8枠【8.8.6.69】(勝率8.8%、連対率17.6%、複勝率24.2%、単回収率150%、複回収率82%)

と歴然とした差が出ています。アイビスサマーダッシュも新潟千直の傾向通り、外枠に入った馬を上位に評価したほうがいいでしょう。

新潟芝1000mを得意としている騎手は?

次に新潟芝1000mを得意としている騎手を見ていきましょう(以下参照)。順位は騎乗回数が20回以上ある騎手の中で複勝率が高い順に並べてあります。

160727表3

1位は戸崎圭太騎手。あまり新潟のイメージがない騎手ですが、上記の通り抜群の成績。特に単・複回収率は余裕で100%を超えており、新潟千直の戸崎騎手はすべて買ってもいいくらいです。特に戸崎騎手が7、8枠に入ると【3.1.3.1】(勝率37.5%、連対率50.0%、複勝率87.5%、単回収率422%、複回収率242%)と鬼のような結果を残しています。

2位は意外にも田中勝春騎手。複勝率は戸崎騎手に次ぐ43.5%をマークし、2位の津村騎手(同33.3%)を大きく引き離しています。単・複回収率も100%を超えており、同騎手は新潟千直が得意なのでしょう。昨年のアイビスサマーダッシュではシンボリディスコに騎乗して9番人気2着と波乱を演出。今年も騎乗馬がいれば、要注意かもしれません。

新潟1000mを得意としている種牡馬は?

最後に新潟芝1000mの種牡馬別成績を見ていきましょう(以下参照)。順位は出走回数が20回以上ある種牡馬の中で複勝率が高い順に並べてあります。

160727表4

1位は断トツでヨハネスブルク。複勝率はなんと52.0%をマークし(連対率44.0%も素晴らしい)、同産駒の馬は2頭に1頭が馬券に絡んでいます。アイビスサマーダッシュでも14年に5番人気2着と好走したフクノドリームが同産駒。そのほかにもカカリア、ネロ、レッドキャンティーなど千直巧者をたくさん輩出しており、新潟千直のヨハネスブルク産駒はベタ買いしてもいいほどです。

2位はファルブラヴですが、単・複回収率はいまひとつ。ヨハネスブルクに次いで推せるとすれば、マイネルラヴでしょう。複勝率は27.6%をマークし、単・複回収率ともにまずまず。特に同産駒のブライトチェリーは同コースで3勝を挙げています。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!