札幌芝コースでこそ買いたいディープインパクト産駒

anakoicon

こんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

北海道シリーズは今週から折り返しで札幌競馬が開幕!わずか6週間で終わってしまのが残念で仕方ありませんが、北海道開催は売上が上がらないので仕方ないんでしょうね。。。

さてそんな札幌競馬ですが、実はディープインパクト産駒の期待値が高いレアな競馬場でもあります。

本日はその辺を中心に書いてみようと思います。

ディープインパクト産駒の競馬場別成績

※ディープインパクト産駒=芝コースにおける競馬場別成績
ディープインパクト産駒=芝コースにおける競馬場別成績

まずはディープインパクト産駒の芝コースにおける競馬場別成績をご覧下さい。

ご覧の通りでどこの競馬場でも一定のアベレージはあるのですが、単回値、複回値で見るとほとんどの競馬場で100%には及ばずマイナス収支となっています。

ところが唯一買い続けてプラスになるのが札幌競馬場。

函館競馬場だと勝率、連対率は全場で最下位で、複勝率も下から2番目、回収率も単回値ワースト、複回値下から2番目なのに、同じ北海道の洋芝札幌競馬場では1番数字がいい訳ですから面白いですね。

前走場所に注目!

※札幌芝コースのディープ産駒=前走場所別成績
札幌芝コースのディープ産駒=前走場所別成績

札幌芝コースのディープ産駒で前走場所別成績をみると、圧倒的に優秀なのが前走阪神組ですね。

全部で【7.1.3.6】勝率41.2%複勝率64.7%単回値161複回値202もあるので、前走阪神組は全部買ってもいいくらいです。

さらに今回走るコースが芝2000m戦以外だと尚いいです。

芝2000だと【1.1.1.5】なんですが、芝1200【1.0.0.0】、芝1500【2.0.1.1】、芝1800【2.0.1.0】、芝2600【1.0.0.0】と2000m以外の距離では【6.0.2.1】で3頭に2頭が勝利しています。

前走東京組もそこそこ好成績ですね。

前走東京組の場合は前走着順がそのまま信用できそうです。

前走1~5着馬は【6.1.0.1】と準パーフェクトな成績なのに対し、前走6着以下は【0.0.1.5】と不振です。

前走函館組はディープ産駒が苦手なコースだけあって、そこで適度に負けてきた馬が好成績。

前走5~7番人気で前走5~9着だった馬は【1.4.1.4】複勝率60%複回値360と好成績を残しています。

札幌のディープインパクト産駒と相性のいい騎手は?

騎手では福永祐一騎手と池添謙一騎手に注目。

福永騎手は全馬の成績も【13.5.3.8】勝率44.8%複勝率72.4%と好成績ですが、特に乗り替わりでは【6.4.0.1】と優秀。2014年にあクイーンCをキャトルフィーユで制していますね。

池添騎手は全馬の成績が【3.2.3.3】でこちらも複勝率は72.7%と優秀。こちらは1~6番ゲートで【3.1.2.1】と内目を枠を引いての好走が目立ってますね。

今週札幌で注目のディープインパクト産駒は?

<日曜札幌10R道新スポーツ賞>
ヤマニンバステト

前走は函館戦を6番人気で8着。昨年も一昨年も札幌で好走してる馬なので、今年も好走を期待!

今週は上記データに該当する馬だとこの馬1頭だけなので、2週目以降もぜひまた注目してみたいです。

以上アナコーの戯言でしたー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!