【キーンランドカップ2016予想】2年連続…同じ展開?

2016iku

みなさま、お疲れ様です。IKUです。

競馬をやっているとお天気に敏感になる…と改めて感じるここ数週間ですね。

馬場を想定して予想をしていると一気にくつがえってしまうので敏感になってしまうのは当然ですが、突然考えられない量の雨が降る時期なので難しいものですね。

今日はキーンランドカップの予想をしていきたいと思います。先週の当コーナー◎バクシンテイオーのように綺麗に決まると嬉しいのですが…

キーンランドカップ2016

函館SSの1、2、3着がそろって出走し人気になっています。

このレースは前にいた馬とインをロスなく立ち回った馬が上位にきたレースでした。

そうその3頭がソルヴェイグ、シュウジ、レッツゴードンキですね。

 

コースも競馬場も変わり「同じ」レースになるのかどうか、ここがポイントになりそうです。

同じように「前」が残る展開でしたらソルヴェイグ、シュウジは引き続き有力でしょうし、立ち回り…となると前回内枠の利があったレッツゴードンキは少し割引も?

 

そして枠の並びをみると最内枠を引いたセカンドテーブルは前にいくでしょうし、シュウジ、ソルヴェイグも。

そして逃げないまでもアクティブミノル、ナックビーナス、ブランボヌールも外を回らされて後方…は持ち味が出ないはず。

ポジションを取りたい馬が多く、
ペースが速くならないまでもごちゃつく可能性が高いと見ます。

 

そう考えると昨年の再現のようにノーストレスで中段から後方より脚を伸ばせる馬にチャンスがある…と読んでみると面白くなりそうです。

1600万下を勝ったばかりですが…

◎ホッコーサラスター

に期待をしてみたいと思います。

上記展開を想定すると真ん中の枠がベストですし、ここ2戦で完全にこの馬を手にした池添騎手が乗れるのも強み。昨年のウキヨノカゼ同様1600万下勝ち上がりあっと言わせるシーンを期待したいと思います。

 

函館SS組では上記の通りレッツゴードンキは嫌いたい枠と展開になりそうです。

◎ホッコーサラスター
◯ソルヴェイグ
▲シュウジ
ケースタ馬柱で公開!

昨日の馬場をみると馬場自体は当然インも良い。2、3番手で気持ち良く走れれば、ソルヴェイグ、シュウジも当然有力だと思います。

ケースタ馬柱で公開!

↑こちらは◎ホッコーサラスターがくる展開であれば一緒にくるのではないかと思います。予想より人気が低い点も面白みが出てよいですね。

ケースタ馬柱では他の印、他の方の予想もみられますのでご参考にしてみてくださいね!

それでは、今日も競馬楽しんでいきましょう!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!