【キーンランドカップ2016回顧】自分の見立て・皆んなの見立て

ikubaken

みなさま、お疲れ様です。IKUです。

今年の夏は猛暑に台風にと過酷な日が多いですが、競馬をやる人間としては、無事競馬が開催されることが何よりですよね!

冬場には降雪、夏は台風で順延などもありますが、事故なく競馬を楽しみたいですので、本当に改めて普通に競馬ができることの有り難さを感じます。

さて、今日はキーンラドカップ2016を振り返ってみようと思います。

競馬は回顧・いかに次につなげていくかが重要です。

次、同じようなシチュエーションの時に
「リターン」を最大限に増やせるよう経験・知識を積み上げていきましょう!

【キーンラドカップ2016結果】

1着ブランボヌール(2番人気)
2着シュウジ(1番人気)
3着レッツゴードンキ(3番人気)

単勝560円、複勝190、110、200円、馬連920円、馬単2,020円、3連複2,190円、3連単10,550円

レースはスタートで逃げの手に出ると思われたセカンドテーブルが出遅れシュウジが先頭にたつ形になりました。

また外からアクティブミノルやナックビーナスが前に行き、レッツゴードンキは中段からやや後方の位置取りになりました。

 

シュウジは楽な手応えで4コーナーを回り直線に入り突き放すと、そとからナックビーナスとブランボヌールがじわじわと追いかけてきて、ブランボヌールがシュウジを交わし優勝!

後方から脚を伸ばしたレッツゴードンキが3着まで脚を伸ばし、1、2、3番人気が上位を占める結果となりました。

 

シュウジにとってはセカンドテーブルが出遅れたこと、他に競ることができる馬がおらず抜けてしまったことが悔やまれる一戦だったのではないでしょうか。

混戦になる…と思われたレースでしたが終わってみたら人気馬での決着。

休み明け20キロ成長してきたブランボヌール、1200mなら十分威張れるシュウジと秋を楽しませてくれそうな3歳馬が出てきましたね!

 

一般のファンはすごい?

正直週中の時点でブランボヌールが2番人気になる…と思っていた方はどれくらいいたでしょうか?

わたしは、4、5番人気くらいかな…と思っていました。

蓋を開けてみたらシュウジに続いて2番人気。
正直「うわっ、みんな3歳牝馬(軽量)で狙いすぎだろー気持ちはわかるけど…」と若干斜に構えてみていたのですが…

 

結果は見事優勝!

外からじわっとポジションをとった戸崎騎手の手腕も光りました。

わたしはこう言った時に「過剰人気」として先の通り一歩引いてしまうのですが、現在のファンのレベルがどんどん上がってきていてそれが「正しい」と言ったケースが増えてきています。

 

自分が穴(中穴)と思って週中に狙っていたら、実際はもっと人気になってしまっていた。→それで美味しさが減ったから本命を変えたらそのまま好走してしまった。

このようなことが年々増えているような気がします。

これがなかなか難しんですよね(苦笑)

 

人気馬から入るわけではない場合、
ある程度「リスク」を背負って予想すると思います。

こう言った条件なら「来るかもしれない」→「来ない可能性もある」このようなリスクを背負って美味しいと思った馬が人気だと…

 

来ても背負ったリスクの割にリターンが少ないわけですし。

こうした時に「みんなに評価されているなら買い」とできれば良いのですが。

わたし自身、人の意見は聞かないガンコものなのですが、こうした柔軟性も必要なんだよな、と思いつつそもそもの見立ての自分自身レベルアップを図っていきないな、と思う次第です。

 

さて、早いもので夏競馬も最終週です。
夏競馬で無理しすぎていませんか(笑)?

秋のG1シリーズまであっという間ですので毎週フルスイングではなく、しっかりと自分の状況(得意条件・不得意条件)を考えて勝負していきましょうね!

それでは、今週も頑張っていきましょう!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!