【馬券の買い方講座】ワイドで視点をずらしてみる

ikubaken

みなさま、お疲れ様です。IKUです。

気づけばもう9月ですね。2016年も2/3が終わってしまっています。

競馬をやっているとレース名を聞くと季節を感じたりもしますよね。私は、弥生賞=春のスタートとして季節を勝手に決めています(笑)

 

みなさまも何かしらありますでしょうか?

今日はワイド馬券を使った、ちょっとした数字遊びといいますか、視点をずらすとリスク管理含めよいことがある!…かもといったお話をしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

ワイドの配当をよくよく見てみると

このお話は自分のブログに半年くらい前に書いたネタではありますが、ワイドで1番人気を無視して他の馬を相手に馬券を買ってみてると面白い…といったお話です。

利益がもっと得られたり、リスクを低減したりできるかも!といった発想の馬券の買い方です。

 

視点と発想をずらす…わけですが、
具体例がないとわかりづらいと思いますのでつい最近のレースをみてみましょう。

【キーンランドカップ2016】

ワイドとお話をしたので、ワイドの配当に注目をしていきましょう。

1着14ブランボヌール(2番人気)
2着4シュウジ(1番人気)
3着12レッツゴードンキ(3番人気)

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!