【新潟記念2016回顧】名手のレース後コメントに注目?

ikubaken

みなさま、お疲れ様です。IKUです。

夏競馬も終わり…と言いつつまだまだ暑い日が続いているので秋感は出てきませんが、競馬の上ではAH(オータムハンデ)と銘打たれるレースがあります!

開催競馬場も変わり、G1へ向けたステップレースもはじまります。
またどんどんと競馬が楽しくなってきますので、目一杯2016年の残りの競馬を楽しんでいきましょう!

今日は昨日の新潟記念2016を振り返りつつ、
以前も書きましたレース後騎手のコメントにスポットを当ててみようと思います。

新潟記念2016結果

1着アデイインザライフ(2番人気)
2着アルバートドック(1番人気)
3着ロンギングダンサー(9番人気)

単勝610円、複勝230、210、440円、馬連1,990円、馬単3,700円、3連複12,810円、3連単59,970円

レースは前に行くと考えられた数頭を制してメイショウナルトが単騎で逃げる形に、そして2番手にはマイネルミラノやエーシンマックス…ではなくデムーロ騎手騎乗のダコール。

人気度どころではルミナスウォリアーが中段やや後ろ、アルバードドック、アデイインザライフは後方といった隊列になりました。

直線はレースをご覧になられた方は面白かったのではないでしょうか?
メイショウナルトが離して逃げているとは言えさすがに捕まるだろう…お、みんなどんどん外に膨らんできたな…え、千直みたいにラチ沿い!?

大外をストレスなく進んだアデイインザライフの優勝!

2番手も後方にいたアルバートドック、3着ロンギングダンサーも、4着ベルーフまでなんと4コーナーで後方にいた4頭が上位4頭になりました!

騎手コメント

以前もお話させて頂きました通り、
レース後の騎手コメントはネタの宝庫です。

例えば、3番人気で16着と敗退したデムーロ騎手のレース後コメントは

「馬が疲れていたのかもしれません」

と戦前から言われていた前走がメイチの競馬であったことを証明するかのようなコメント。出走馬がどこを本気で狙っていたのかを考えるべき…といったネタの収集ができます。

 

4着ベルーフ・6着ファントムライトの田辺騎手・内田騎手のコメントとしては

「思ったより外になった・他の馬があんなに外にくるとは思わなかった」

と共通の見解をコメント。

これはやはり騎手の意識も「外」へ大きく向いていたが上位騎手ふたりの予想より極端にみんなが反応をした、レースは生き物であることを改めて認識をすることができます。

 

そして、勝ち馬アデイインザライフの騎乗していた横山典騎手

「後ろからスーッと行って、最後どれだけ伸びるかという競馬をしました。器用なタイプではないので、エンジンをかけたら、その勢いで行きたかったのですが、何の不利もなく直線の長い新潟で馬のリズムを大事に乗りました。」

これを読んだだけで、この馬が対周り上手で器用…な要素がまったくないことがわかりますよね!(550キロある馬が器用…と考えることが難しいですが。。。)

 

こうしてレース全体の認識、
また馬の適性や馬キャラを知ることができます。

レース前の(特に)調教師のコメントは調子の良いことを言ったり、自分がそう育てたい、馬主にアピールしたい内容を言ったりと現実とは離れたコメントを多く目にします。

 

自分がレースをみて感じたことと、
レース後の騎手コメントを総合すればより良い「自分メモ」ができると思いませんか?

ぜひ、やってみてくださいね!

今週から中山・阪神開催がはじまります。
テンションあげて競馬楽しんでいきましょう!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!