スーパー未勝利中山ダート1800戦の傾向

anakoicon

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

夏のローカルも終わり今週から中央場所の中山・阪神に開催が変わりますね。G1シーズンに向けてこれからどんどん盛り上がって来る時期ですが、一方で下級条件では今後の進退を賭けた3歳馬の争い、スーパー未勝利戦が行われます。

前走5着以内orキャリア5戦以内の馬しか出走できず、出走できるのも1回のみ。

ここで勝てない馬のほとんどは地方競馬への移籍、障害入り、引退のいずれかの道に進む事になります。中には生死の掛かってる馬もいるでしょうから熾烈な闘いです。

スーパー未勝利戦なんてネーミングは人間だけが盛り上がってる感じで走る方は大変ですよね。。。

本日はそんなスーパー未勝利戦について馬券的に面白そうなところを調べてみました。

中山ダート1800は8枠が好成績!

スーパー未勝利の中で最も番組の数が多いのがダート1800戦。本日は中山ダート1800を見ていきましょう。

データは2011~2015年を参照、単勝50倍以上の馬は【0.2.3.190】複勝率2.6%しかありませんので、ここでは単勝50倍未満の馬を対象にしています。

※2011~2015年中山ダ1800のスーパー未勝利枠番別成績
中山ダ1800スーパー未勝利=枠番別成績

中山ダート1800は元々8枠は期待値の高い枠なのですが、スーパー未勝利では特にその傾向が顕著に出ています。勝ちきる馬は少ないですがやたらと2着が多いので馬連の軸などに向いていそうです。

馬体重は420kgあればOK、馬券になった14頭はすべて上がり5位内の脚を使ってました。14頭の内キャリア1戦だった2頭を除く12頭は過去に芝でもダートでもいいので1度は上がり5位内の脚を使った事のある馬でしたのでその辺だけチェックしたいですね。

芝→ダート替りでも好走してますし、前走1000mを使ってた馬でも好走してますし、良馬場でも稍重でも重馬場でも不良馬場でも同じように馬券になってますので、とにかく8枠には注目です。

内田騎手に注目!

※2011~2015年中山ダ1800スーパー未勝利=騎手成績
中山ダ1800スーパー未勝利=騎手成績

過去5年で10回以上騎乗してる騎手は意外と少なくて上記7名のみ。この中では内田騎手の成績が断然ですね。

騎乗機会の少ないところだと杉原騎手が【3.1.0.4】、福永騎手が【2.0.0.1】、Mデムーロ騎手が【0.1.1.0】、勝浦騎手が【1.1.0.2】、三浦騎手が【0.3.0.4】、伊藤工真騎手は9番人気馬に3回騎乗して【0.1.1.1】と穴傾向です。

そして今年絶好調の戸崎騎手は人気馬に乗る事が多いのですが【0.2.2.5】と未勝利でした、今年はどうでしょうね。

配合もチェック!

※2011~2015年中山ダ1800スーパー未勝利=配合別成績
中山ダ1800スーパー未勝利=配合成績

最後は配合面もチェック。

まずはターゲットの基本的な色分けでは黄色のグループ(ニアーティック系・主にノーザンダンサー系)、水色のグループ(ネイティヴダンサー系・主にミスプロ系)この辺の配合馬ですね。色だけでいうと黄色×黄色、黄色×水色、水色×黄色、水色×水色になります。

この4通りの組み合わせ配合馬は3年で27頭が走って【4.4.5.14】複勝率48.1%単回値146複回値97とまずまず。前走上がり1.2位だった馬に限ると【3.2.2.0】複勝率100%と好成績です。

あとはピンクのグループ(ロイヤルチャージャー系=サンデー系、ロベルト系やその他のターントゥ系など)と黄色のグループ(ニアーティック系・主にノーザンダンサー系)の配合馬も全部で【13.7.11.47】複勝率39.7%単回値155複回値121と好成績です。

こちらはキャリアを積んだ馬ほど好走確率が高く、キャリア5戦以上は【10.4.7.17】複勝率55.3%(前走と同じ騎手が騎乗すると【7.3.5.10】複勝率60%)、キャリア7戦以上は【5.4.3.5】複勝率70.6%(前走と同じ騎手が騎乗すると【3.3.2.2】複勝率80%)と好成績ですね。

今週の該当馬は?

今週は土曜中山03R1鞍のみですね。

まずは8枠2頭、オッズだけはまだよくわかりませんがそれ以外の要素からは狙いが立ちそうです。

クインズマーキュリは3走前にダート1800戦で上がり5位あり。ターゲットでは黄色の組み合わせ、ノーザンダンサー系×ノーザンダンサー系の配合馬なんで血統面でも〇。ただそんなに強いとことやってきた馬ではないのであとは力が足りるかどうか。

セイザンも4走前に中山ダート1800戦で上がり5位あり。前走で短いところを使ってからの参戦なので、このショック療法的なローテがいい方に出ればでしょうか。

8枠以外だとロイヤルチャージャー系×ノーザンダンサー系配合馬(又はその逆)で、キャリアが豊富、連続騎乗、単勝50倍未満の馬。

まずスピアザゴールドはネオユニヴァース×フレンチの配合馬、キャリア6戦、大野騎手が連続騎乗、人気するでしょうけどふつうに有力そうです。

穴っぽいとこだとダンスインザダーク×フレンチのドラゴンイモン。キャリアはすでに13戦、二本柳騎手の連続騎乗、使い込んでで二本柳騎手で舐められそうな要素満載ですね(笑)

他ではカルメンティスセイザンレッドアルソードあたりも可能性ありそうです。

今週の8枠はやや狙いにくいタイプですが、今週ダメでも来週以降どこかで馬券になるはず!上記パターンは9月いっぱい注目していきたいですね。

以上、アナコーの戯言でしたー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!