【馬券の買い方講座】馬連と枠連

ikubaken

みなさま、お疲れ様です。IKUです。

一時期の暑さはおさまりましたが、雨の日が多く蒸し暑い日が続いていますね(苦笑)春と秋の良い季節・気候はとても短いので早く秋晴れが見たいものです。

競馬の方は秋競馬が始まっていますので、秋〜冬のG1シリーズに向けて競馬楽しんでいきましょう!

今日は、馬連と枠連について書いてみようと思います。
それではよろしくお願いいたします。

馬連と枠連

私は、馬券といえば単勝・複勝・枠連・馬連時代に競馬を始めそこから、ワイド、馬単、3連複、3連単とどんどん増えてきています。

ひょっとしら生涯で買ったことがない馬券があるかたもいるのではないでしょうか。

特に…枠連がその嫌われ者1位なのかも知れません。
単複・枠連までの時代を知らないので私も枠連は購入金額がダントツで少ない馬券になります。

ただ、常々馬連をメインで買うレースでは枠連も検討すべきだ、と思ってはいるのですが、直前にその判断ができず…なレースが多くありました。

つい先日のセントラルステークスで「やば!」っと改めて思ったことがありましたので、情報として共有させていただければと思います。

 

ケースタ馬柱に印を乗せた通り(1、2番人気ですが)わたしはセントラルSで

◎ネロ
◯ビッグアーサー

で、◎◯の馬連を本線で馬券を買いました。

レースはご存知の通り、ビッグアーサーが逃げて、ネロがいつもより後方、ジワジワ伸びてなんとか2着。私はひやひやしたものの、安いながら馬連を厚く当てることができた…のですが、

ここで注目をしていただきたいのが、馬連と枠連の配当です。
馬連490円
枠連450円

たった40円、10パーセント程度しか変わらなかったのです。

「なんだ、でも10パーセント多く配当えられたんだから良かったんじゃん」

と思うか方もいるかも知れませんが、
ネロがクビ差なんとか交わした馬が…

 

ネロと同枠のラベンダーヴァレイだったのです。

そう、もしネロが差し損ねていたら馬連のリターンはゼロ。
仮に枠連であった場合馬連の90%のリターンが得られていた。

仮にこの枠連が300円程度でしたら自分の本命ネロの馬連を買うべきでしょうけれど、上記馬連と枠連の差を考え、さらのリスクのフォローができるとしたら…

枠連の選択肢も考えるべきだったでしょう。

 

このように枠連は馬連とあまり配当が変わらないにも関わらず、「代用」が頑張ってくれるケースも十分ありますし、ごく稀に馬連より配当が良い時もあるんですよ。

他頭数のレースというより、今回のレースのように内枠は単枠で外枠は複数枠のケースにこうした「ありがたい」現象がおこります。

 

いかがでしょうか。

見た目の配当であれば(通常は)枠連より馬連の方が良いことが常ですが、保険の意味でや、馬連で他点数買うところを枠連にすることで点数を絞る→1点にかける金額が上がるこうした活用もできます。

ぜひ、一度馬連を買う時は枠連という選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

それでは、今週も競馬頑張っていきましょう!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!