追い切りを見る時に確認したいこと【前編】

anakoicon

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!今回は追い切りについて。前々から書いてみたかったテーマだったのですが、ちょっと長くなりそうなので今週と来週の2回に分けてお送りします。

主な調教コース

まずはご存じの方も多いと思いますが、ご存じない方の為に簡単に調教施設について。

<栗東トレーニングセンター>

坂路以外のコースは競馬場と同じような楕円形になってまして、内から順にAコース、Bコース、Cコース、Dコース、Eコースとなっています。

・Aコース
内側はダートとポリトラック、外側は芝コースで障害が6つあって主に障害馬の調教に使われます。障害試験もここで行われるそうです。

・Bコース
ダートコースになっています

・Cコース
ウッドコースになっています。新聞や調教映像では栗東CWなどと表記される事が多いです。

・Dコース
内が芝コース、外側がポリトラックコースになっています。

・Eコース
ダートコースです。ゲート試験はここで行われるそうです。

・坂路コース
高低差32メートル全長1085mの坂路コースです。スタートから300mまで2%、次の570mで3.5%、次の100mで4.5%、最後の115mで1.25%の勾配があります。映像で手前に向かって伸びて来るあたりが1番きつい角度のようですね。

<美浦トレーニングセンター>

南馬場と北馬場がありますがよく使われてるのは南馬場の方ではないでしょうか。

・南馬場Aコース
ダートコースです

・南馬場Bコース
ウッドコースです。新聞等では美浦ウッドなどと表記される事が多いですね。

・南馬場Cコース
内側が芝コース、外側がポリトラックコースになっています

・南馬場Dコース
ダートコースです

・南馬場坂路コース
高低差18メートル全長1200mの坂路コースです。スタートから200mまでは0%、次の400mで0.625%、次の350mで3%、次の80mで4.688%、最後の100mで1.25%の勾配があります。栗東と比べると高低差は半分程度なので負荷は掛かりにくいと言われています。その為、現在は時々散水量を増やして時計の掛かる馬場になる事があるので、まずはその日どの程度時計が掛かってるいるのか?見る必要があります。

・北馬場Aコース
内側がダートコース、外側は芝の障害コースになっています

・北馬場Bコース
ダートコースです

・北馬場Cコース
ダートコースです

北馬場だとCコースで追われる馬が多いですね。ただしリーディング上位の厩舎はやぱり南馬場での調整が多いように思います。

調教コースは馬場が綺麗な時間帯と馬場が荒れてる時間帯がある

東西トレセンにいえる事ですが、ウッドチップを使っているウッドコースや坂路コースは、毎日何百頭の馬が走ります。開門直後はきれいにならされているのですが、何十頭か走ると馬場は荒れてきて時計も掛かりやすくなるんですよね。

ですので追い切りが行われた時間帯や馬場状態をある程度把握した上で時計比較しないと、それはまるで無意味なモノになってしまいますので気をつけたいところです。

ウッドコースの場合は特に発表されていないので、追い切りの順番などは一般では調べる事が非常に困難です。ただし映像が観れる場合は、馬場の荒れ具合は割とわかりやすいので、ボコボコしているのか、きれいなところを走っているのか?くらいは画面を通して充分わかると思います。あと明るさですね。まだ日が昇る前の映像なのか?完全に日が昇った後なのか?くらいは映像でわかると思います。

坂路コースの場合はターゲットで時刻を確認できますし、途中15~20分程度間隔が開くとその間にハロー駆けが行われているのだという事がわかります。

詳しくはまた次回取り上げますが、今週のスプリンターズSに出走するビッグアーサーベルカントはたくさんの馬が走った後の馬場が荒れてる時間帯に追い切られる事が多いんですよね。力のいる馬場でスパルタ調教されてきた事で力をつけてきたんだと思います。

また馬場のどの辺を走って追われていたのかも注目です。ベルカントは通常だと内ラチ沿いを走る事が多いので、当然いつも速い時計が出るのですが、今回は1週前追い切りで外ラチ沿いを、最終追い切りでも馬場の真ん中付近を走っていました。

聞くところによると年内で引退予定との事なので、国内G1は今回で最後になるんでしょうね。馬券になるかどうかはわかりませんが、陣営の精一杯の調整がこのいつもと違う位置取りにも表れてるように感じました。

(アナコーの戯言は次週へつづく)

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!