【毎日王冠2016データ】宝塚記念組は騎手に注目!

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は日曜日に東京競馬場で行われる毎日王冠のデータをご紹介いたします。

今年の毎日王冠の出走予定馬は、ルージュバック、アンビシャス、リアルスティール、ロゴタイプ、ディサイファなど。いつも通り過去10年のデータを基に分析していきます。

連対馬の半数は3、4歳から

始めに毎日王冠の年齢別成績を見ていきましょう(過去10年)。

161003表1

年齢は若いほうが有利で、連対馬20頭のうち10頭は3、4歳。特に3歳で前走G1出走馬は【2.3.0.6】(勝率18.2%、連対率45.5%、複勝率45.5%、単回収率175%、複回収率230%)と抜群の成績を収めています。

5歳以上になるとややトーンダウンし、7歳以上は【1.0.3.25】(勝率3.4%、連対率3.4%、複勝率13.8%、単回収率40%、複回収率78%)と苦戦。連対を果たしたのは8歳になってようやくG1制覇に辿りついた09年1着カンパニーのみです。

宝塚記念組は騎手が乗り替わった馬が狙い目!

次に毎日王冠の前走レース別成績を見ていきましょう(過去10年)。

161003表2

最多の3着以内馬を出しているのは宝塚記念組。出走回数16頭に対して5頭が3着以内に好走。複勝率は31.3%をマークし、単・複回収率ともに優秀な成績を収めています。面白いのは騎手が乗り替わったほうが好成績を残していること。宝塚記念から乗り替わりだと【2.0.1.2】(勝率40.0%、連対率40.0%、複勝率60.0%、単回収率364%、複回収率184%)ですが、同騎手だと【0.0.2.9】(勝率0.0%、連対率0.0%、複勝率18.2%、単回収率0%、複回収率49%)といまひとつの成績に終わっています。宝塚記念組は騎手が乗り替わった馬を積極的に買ったほうがよさそうです。

近年、好走馬が少し目立つのがエプソムカップ。過去5年に限定すると【2.0.1.4】(勝率28.6%、連対率28.6%、複勝率42.9%、単回収率98%、複回収率87%)とまずまず。昨年は同組のエイシンヒカリが勝利をつかみました。

一方、安田記念組は相性がいまひとつ。馬券に絡んだ4頭はすべて毎日王冠で2番人気以内に支持されていました。つまり毎日王冠で3番人気以下だった場合は【0.0.0.14】と結果が出ていません。

毎日王冠2016のデータ推奨馬は?

それでは毎日王冠2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。年齢と前走レースで狙えそうなのは、

アンビシャス(4歳、宝塚記念組、ルメール騎手に乗り替わり予定)
ルージュバック(4歳、エプソムカップ)

の2頭でしょうか。アンビシャスは最多の好走馬を出している宝塚記念組かつ乗り替わり。過去の好走パターンにドンピシャで該当します。ルージュバックは近年、好走馬が目立っているエプソムカップ組。4歳でもあり、本馬も有力な1頭といえそうです。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!