【秋華賞 2016】穴馬の考察|流れを読んで

2016flancel

こんにちは、フランケルJr.です。

府中牝馬S、クイーンズリングはドンピシャでしたが、
配当が思ったよりも付かなくて、デムーロ人気に嫉妬です。
ニュースではダンスパートナーの死が伝えられました。
私が競馬を始める前に活躍していたので、
実際のレースなどをリアルタイムでは見ていませんが、

始めたころに諸先輩方から散々といっては失礼か、
ホントたくさん名前を聞く存在でした。

今回の穴馬は展開から考えていたのですが、
結果的にはサイン予想になってしまうかもしれませんね。
▲カイザーバル

母ダンスインザムード(ダンスパートナーの全妹)、
弔い合戦ではありませんが、

訃報が届いたときに、その関係する馬が活躍するのは
よくあることです。

 
展開を考えると、人気になるところ、

ビッシュは中団馬群の中で競馬から、
捲り気味に上がってきて抜け出す形。

戸崎は流れが読めているので大崩れは考えにくいですね。
ジュエラーは、前走ローズSでは追込み一手からの
脚質変換を試みたのか中団さらに前目での競馬。

重馬場でしたので前へ前へ、だったかもしれませんが、
秋華賞では昨年のミッキークイーンそうであったように、

ある程度のポジションを取っておく必要があります。
最後方からでは厳しいレースです。

 

レース傾向としては、京都内回りの2000m。
息が入らない厳しい流れになるでしょうから、

差し馬狙いが基本となります。
ただし、今回は人気2頭、あるいはヴィヴロスまで
中団から後方での競馬になりそうです。
となると、けん制し合って前残り、という目が
期待できます。
かといって逃げ馬ではターゲットになるだけですので、
ある程度好位に付けつつも上がりを持っているところ。
パールコードがこのパターンになると思うので、
そちらも狙いたいところですが、何となく違う気が。

 

ならば、終始外を回らせる危険性はありますが、
その分ノーマークに近い形のカイザーバル

穴指定して狙ってみたいと思います。

 

秋華賞で好相性のローズS組。
前走-14kgでしたがもう一段絞ってくるでしょう。

そしてダンスパートナーを伯母に持つところから、
激走するなら今回かなと見ます。
秋華賞、カイザーバルは単勝含めて狙っていきます。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!


ABOUTこの記事をかいた人

フランケル.Jr

人生40年、競馬歴20年。振り返れば人生の半分に競馬がいました。 「見えないものを見る」ことに情熱を注ぐ、少しアレな人。 趣味は磯釣り。海の中は見えないが、魚のいるポイントは見えると豪語。 見えないレース結果を見えるようになるために鋭意研鑽中。