【秋華賞2016予想】枠と流れを活かせる馬?

2016iku

みなさま、お疲れ様です。IKUです。

先週とは気温が一気に変わり体調崩されていたりしませんか?これからドンドン寒くなりますし、乾燥もしていきますので体調管理しっかりして…競馬を楽しんでいきたいですね!

今日は秋華賞2016の予想をしていきたいと思います。

それではよろしくお願いいたします。

秋華賞2016予想

 

秋華賞というレースは過去「大荒れ」があっただけに荒れるイメージが先行していますが過去10年で1番人気、2番人気が連帯すらしなかったレースは2008年、ブラックエンブレム(11番人気)・ムードインディコ(8番人気)で決まった年のみ。

レースの「性格」としては強い馬が普通に勝つレースです。

京都内回り×2000m×開幕2週目ということで内枠先行が舞台としては有利なのにどうして…

 

これは非常に簡単で、
強い馬をやっつけるにはどうしたらよいか?

→直線の短い京都内回り×2000m×開幕2週目=「なんとかしてやろう」と思えば必然的に前がかりになりスタートからポジション取り、スパートも早めになりがち。

結果、人気馬が自分の競馬をしても、
普通に上位に入りやすい下地ができあがるわけです。

 

その上で「それぞれ」好枠を引いたと言えるのが人気3頭。

内枠を避けたかったのが
ビッシュとヴィブロス。

内枠だと包まれるリスクが高く外枠だとロスが多くなりやすい。
動きやすい枠を手にするとことができたと思います。

 

そして内枠が欲しかったのがジュエラー。

距離適性は上記2頭に劣るため、内で脚を溜めて直線さばいてくることができるか。先行ができれば良いのですが、距離を気にすれば脚を溜める形になりそう。直線4コーナーで「前」「内」を狙う馬が多いなか上手く捌けるかがポイント。

この3頭のなかでは、

◯ビッシュ
▲ヴィブロス

が展開・枠を考えると普通に上位に来そうです。

 

ビッシュは体調とデムーロ騎手の捌き次第になるので、かつ、人気3頭の馬券はリスクとリターンのバランスが悪いため2頭を評価している以上、ここはおとなしくして欲しいところです。

この2頭にぶつける馬を見つける訳ですが、
外から上記2頭に並ぶ差し脚…は相応しづらくやはり前で競馬をしている馬にしたいと思います。

 

◎パールコード

前走は加速するタイミングで前が詰まる結果に。休み明けで若干重かった部分もあるでしょうし、牝馬にしては雄大な馬体ですのでキレに欠ける分、早めに動いてしのぐ体力もありそうです。

乗り慣れている川田騎手、距離実績もありここは期待をしたいところです。

そして一頭穴馬を挙げるなら…

 

ケースタ馬柱で公開中!

ここ2走は着順の見た目ははっきり言ってよろしくありませんが、脚質、展開や枠を考えると穴馬としての資格は十分です。

枠がもっと内だったらダイワドレッサーも考えていたので紐には加えておきたいところです。

◎パールコード
◯ビッシュ
▲ヴィブロス
☆ケースタ馬柱で公開
穴ダイワドレッサー

として馬券を組み立てていきたいと考えています。
紐馬や他の方の予想と合わせてケースタ馬柱を参考にしてみてくださいね!

それでは今日も競馬楽しんでいきましょう!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!