【菊花賞 2016】血統的視点から見た予想見解

2016yu

こんばんは、火下遊です。

 

今週は菊花賞2016の血統的視点から見た予想見解を行います。

 

今週はいよいよ最強世代と言われた、

牡馬クラシック最後のレースとなります。

 

 

ここまで皐月賞・ダービーと1~5着は着順が1~3着が

入れ替わっただけという上位の実力は抜けています。

 

皐月賞・ダービーとレースの質が違う中での、

この結果なので純粋に春の結果は評価してもいいでしょう。

 

 

その上位5頭のうち、リオンディーズは故障マカヒキは

凱旋門賞出走で残った3頭がこの舞台に出走してきます。

 

 

後はダービーから600m延びる距離の適性からも

判断する必要がありますね。

 

 

 

菊花賞2016血統的視点から見た予想見解

 

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!