【みやこステークス2016予想】展開はどうなる?

2016iku

みなさま、お疲れ様です。IKUです。

今日は雲も見えますが東京は太陽が顔を出し気持ち良い天気です。
今年は秋らしい秋がとても短そうなので貴重な1日になりそうですね。

今日はそんな東京…ではなく京都で行われるみやこステークスの予想をしていこうと思います。

それではよろしくお願いいたします。

【みやこステークス2016予想】

 

平坦京都・軽い馬場ということで強い先行馬が止まらなおレース…ではありますが、昨年は重馬場で前も流れるレースとなり、差し決着となりました。

道悪馬場でハイペース…ともなればロスなくレースを進めたロワジャルダンにとっては「向いた」レース、逆に先行をしていた馬たちには「向かなかった」レースでした。

 

以前より、陣営・騎手の意識が「そのレースの特徴」に向いているような気がしますが、昨年の残像も少なからず頭には残っているとも思います。

ある程度先行したい馬…筆頭としては1番人気であるアスカノロマンですが主張してまで逃げるかと言われると、できれば番手で競馬をしたい、と考えることが自然でしょうか。

前走から距離短縮はあきらかに向くし、昨年の過剰人気からも解放され、自分の競馬ができれば面白い…

 

◎モンドクラッセ

に期待をしたいと思います。逃げなくても…の声もありますが、内枠を引いた以上気分良く行かせることを選択して、他馬が「本番」を意識している中、昨年のリベンジもあるのではないでしょうか。

 

◯アスカノロマン

強い先行馬を代表する馬に成長してきましたし、距離は100m短くなりますが、春に58キロを背負ってクリノスターオーらをちぎった地力は抜けています。この枠なら包まれることなく自分の進路をとれるので他馬の自爆的まくりがなければ普通に上位に入れそうです。

そう、前に行く2頭が自分の競馬をする前提の予想になっています。

逆のレースになったら…

乗り難しそうな馬ですが、

 

▲グレンツェント

前が速くなればレースもしやすくなるでしょうし、持っている能力は高いです。これまで外人騎手+戸崎騎手が乗ってきた馬で川田騎手がどのような競馬を見せるかも注目ですね。

 

ケースタ馬柱で公開!

速いと時計で走ることができるかが課題ですが、体力勝負になればこの馬の馬力が活きてくるはずです。大きな馬なので内枠過ぎないこともプラスです。

◎モンドクラッセ
◯アスカノロマン
▲グレンツェント
☆ケースタ馬柱で公開

人気のタニはポテンシャルは高くても致命的に不器用なので内枠はマイナス。下げて大外ブン回ししか選択肢がないのでここは割り引きヒモのヒモへ。

その他ピックアップしたヒモ馬と他の方の印はケースタ馬柱を参考にしてみてくださいね。

それでは、今日も楽しんでいきましょう!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!