【エリザベス女王杯2016データ】牡馬と戦ってきた馬を狙いたい

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は日曜日に京都競馬場で行われるエリザベス女王杯のデータをご紹介いたします。

今年のエリザベス女王杯の出走予定馬はマリアライト、ミッキークイーン、タッチングスピーチ、クイーンズリング、パールコードなど。いつも通り過去10年のデータを基に分析していきます

3、4歳が中心!6歳以上は苦戦必至

始めにエリザベス女王杯の年齢別成績を見ていきましょう(過去10年)。

161107表1

好成績を残しているのは3、4歳。3着以内馬30頭のうち実に23頭が3、4歳に当て嵌まります。5歳になると複勝率は10%ほどダウン。ちなみに5歳をキャリア別成績で見ると、20戦以下【1.2.0.14】(勝率5.9%、連対率17.6%、複勝率17.6%、単回収率453%、複回収率98%)、21戦以上【1.1.0.28】(勝率3.3%、連対率6.7%、複勝率6.7%、単回収率76%、複回収率16%)。21戦以上になると明らかに苦戦しており、5歳でもフレッシュな状態かどうかが重要といえます。

6歳以上で3着以内に入ったのは07年3着スイープトウショウ(6歳)、09年2着テイエムプリキュア(6歳)のみ。前者は歴史的な名牝で後者はクィーンスプマンテとの行った行ったで決まったかなり特殊なレース。基本的に6歳以上は大幅に割り引いてよさそうです。

前走牡馬混合重賞出走馬に要注意!

次にエリザベス女王杯の前走レース別成績を見ていきましょう(過去10年)。

161107表2

上の表を見て気づくのは、前走牡馬混合重賞出走馬がよく馬券になっていること。

オールカマー【2.1.0.1】を筆頭に京都大賞典【1.2.0.8】、天皇賞(秋)【1.0.0.0】、スワンステークス【0.0.1.0】など。前走重賞組を牡馬混合重賞、牝馬限定重賞で比較すると、

牡馬混合重賞【3.5.1.12】(勝率14.3%、連対率38.1%、複勝率42.9%、単回収率471%、複回収率232%)
牝馬限定重賞【5.4.8.94】(勝率4.5%、連対率8.1%、複勝率15.3%、単回収率61%、複回収率34%)

と歴然とした差が出ています。特に過去2年はオールカマー組のラキシス、マリアライトが勝利。今年も前走牡馬混合重賞出走馬には要注意といえそうです。

最多の3着以内馬を輩出している秋華賞組は、前走3着以内【3.3.2.8】(勝率18.8%、連対率37.5%、複勝率50.0%、単回収率200%、複回収率91%)に対し、前走4着以下【1.0.1.22】(勝率4.2%、連対率4.2%、複勝率8.3%、単回収率55%、複回収率19%)。基本的には秋華賞3着以内の馬に絞っていいといえるでしょう。

ちなみに府中牝馬ステークス組はG3時代から合わせても【1.1.5.58】(勝率1.5%、連対率3.1%、複勝率10.8%、単回収率35%、複回収率30%)。好走しても3着までに終わる可能性が高く、あまり積極的に買いたくない組です。

エリザベス女王杯2016のデータ推奨馬は?

それではエリザベス女王杯2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。年齢と前走レースから推奨できるのは、

タッチングスピーチ(4歳、前走宝塚記念)

です。本馬は昨年のエリザベス女王杯3着馬。年明けの京都記念では2着に好走しており、京都芝2200mを非常に得意としています。今回は鞍上に名手・ムーア騎手を迎えるので、人気になるかもしれませんが、データ的にはドンピシャの1頭といえます。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!