【チャンピオンズカップ2016】穴馬の考察|ハナに立つのはコパノリッキーではない!!

2016flancel

こんばんは、フランケルJr.です。

12月に入りましたね。
競馬も有馬記念への出走馬も概ね見えてきて、
年の瀬を感じます。
12月といえば「師走」。中国語で「学校の先生」を意味するのは
「先生」ではなく「老師」。

「先生」は国会議員とか代議士とか、そっちのセンセみたいです。

ということで、「師走」は学校の先生が走り回るくらい忙しい、
意味となるようです。

そんなこと知ってるわwと言われそうですが、
忘年会の挨拶にでも使ってください。

 
先日、毎年恒例の流行語大賞も発表されました。

当競馬Studyでも活躍されているSKB競馬予想のトドさんは
熱狂的なカープファンとのこと。

「神ってる」が流行語に選ばれましたが、野球ニュース好きな私は
もちろん知っていました。交流戦のカープは手が付けれないくらいに
勢いがありましたね。

余談が長くなりましたが、

「神ってる」と言われるような予想を魅せたいと思いを新たにしています。
ということで、当コラムは私フランケルJr.がお送りする

フランケルJr.のロマン予想

というコーナーになります。
チャンピオンズカップ、ロマン砲をぶっ放したいと思います。

◎モンドクラッセ

展開を考えたときにコパノリッキーが逃げると普通は考えます。
ですが、逃げるのはこのモンドクラッセでしょう。

春のフェブラリーSではコーリンベリーに鈴をつけに行く暴挙。
沈んで当たり前の競馬をしたものの8着には粘りました。
※コーリンベリーは15着。

フェブラリーSの東海Sではハナに立って2着。

アスカノロマンごときに完敗しているじゃないか!

ごもっともです。

がそれは半年前の話。

チャンピオンズCで必要なのは

・実績
・展開利
・コース適性

実績、劣りますがロマン砲を撃つためにはここは度外視。

展開利、後ろから飛んでくるアウォーディーはコパノリッキーを
マークします。当然ですね。

では、リッキーの前を走れば?

ノープレッシャーで単騎逃げ可能です。
リッキーは後ろを気にしながらの競馬ですから。

まんまと逃げきり、あると思います。
コース適性は先の東海Sで示しました。

最後に状態面を確認しましたが、追い切りは抜群です。
新聞各社がどのような評価をするかわかりませんが、
私の見た印象では、勝つところまである仕上がりです。
と、言い過ぎたきらいはありますが、

アウォーディーが勝ったところで・・・、

というレースですので、
開き直ってロマン砲をぶっ放しましょ!
予想でした!

馬券は

単勝◎モンドクラッセ

馬連・ワイド1点
◎モンドクラッセ-アウォーディー

3点予想で十分でしょう。
点数増やして「ガミってる」予想ではツマラナイでしょう。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!