【有馬記念2016データ】キタサンブラックで絶対ではない!?

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は日曜日に中山競馬場で行われる有馬記念のデータをご紹介いたします。

今年の有馬記念の出走予定馬は、キタサンブラック、サトノダイヤモンド、サウンズオブアース、シュヴァグラン、マリアライトなど。いつも通り、過去10年のデータをもとに分析していきましょう。

3、4歳馬の争い

始めに有馬記念の年齢別成績(過去10年)を見ていきましょう。

161219表1

勝利、連対率、複勝率はすべて4歳>3歳>5歳の順で、有馬記念は3、4歳が中心のレースといえます。3歳は菊花賞組が中心で、特に菊花賞勝ち馬は【2.0.1.1】という成績。馬券圏外に敗れたのはレース中に競走中止した09年スリーロールスのみで、完走した馬に限れば、11年1着オルフェーブル、12年ゴールドシップ、15年3着キタサンブラックと複勝率100%をキープしています。

5歳は人気によって明暗が分かれており、6番人気以内が【3.2.3.13】(勝率14.3%、連対率23.8%、複勝率38.1%、単回収率68%、複回収率80%)に対し、6番人気以下が【0.0.0.22】。5歳は人気によって買う/買わないを決めたほうが良さそうです。

ジャパンカップ組は生産者に注目!

次に有馬記念の前走レース別成績(過去10年)を見ていきましょう。

161219表2

中心は当然ですが、ジャパンカップ組。過去10年の3着以内馬30頭のうち11頭が同組から出ています。同組は前走着順が直結せず、ジャパンカップ勝ち馬でも【1.0.0.3】という成績。08年2着アドマイヤモナーク(ジャパンカップ12着)、11年3着トゥザグローリー(同11着)などのように、二ケタ着順からの巻き返しもあり、ジャパンカップで大敗していても注意する必要があります。

データだけで同組からの好走馬を見分けるのは難しいのですが、生産者別に見ると、ノーザンファーム【2.2.2.14】(勝率10.0%、連対率20.0%、複勝率30.0%、単回収率49%、複回収率182%)、社台ファーム【1.2.1.11】(勝率6.7%、連対率20.0%、複勝率26.7%、単回収率56%、複回収率90%)、それ以外【0.0.1.28】(勝率0.0%、連対率0.0%、複勝率3.4%、単回収率0%、複回収率5%)。ジャパンカップ組はノーザンファーム、社台ファーム生産馬に絞るのがいいかもしれません。

天皇賞(秋)からの直行組で好走したのは、08年1着マツリダゴッホ、08年1着ダイワスカーレット、同年3着エアシェイディ、09年1着ドリームジャーニー。ダイワスカーレット以外の3頭は同年に中山のG2以上のレースで連対を果たしており、いわゆる「中山巧者」でした。

菊花賞組は前述の通り、菊花賞勝ち馬が【2.0.1.1】。レース中に競走中止したスリーロールス以外はすべて3着以内に好走しています。

基本的にはここまでの3レースが有力なステップレースになっています。

有馬記念2016のデータ推奨馬は?

それでは有馬記念2016のデータ推奨馬を見ていきましょう。前走レース別に見て狙えるのは、

サウンズオブアース(5歳、ジャパンカップ組、社台ファーム生産)
シュヴァルグラン(4歳、ジャパンカップ組、ノーザンファーム生産)
トーセンバジル(4歳、ジャパンカップ組、ノーザンファーム生産)
サトノダイヤモンド(菊花賞1着)

の4頭。特に年齢的にも狙えるシュヴァルグラン、トーセンバジル、サトノダイヤモンドの3頭が有力といえそうです。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!