【りょう店長のダートでがっぽり大作戦】師走ステークス2016&摩耶ステークス 予想

dart

おはようございます、りょう店長です。昨日の阪神8Rは痛恨のミスでした><10番人気で単勝40倍付いていたロイヤルネイビーを穴で面白いと書いておきながら馬券は取れずに・・・。切り替えて本日巻き返します!

今回は師走ステークス&摩耶ステークス2016の予想を公開していきます!

師走ステークス

本命は◎グレンツェントです。3歳のダート路線ではトップクラスでこの馬なら今回のメンバーでも十分戦える力は持っているはず。休み明けで古馬初対戦となった前走のみやこステークスは結果的にはもう少し前目のポジションで競馬が出来ていれば勝てたレースで後方から大外を回して、最内でロスなく立ち回ったロワジャルダンと同じ上り最速の36秒1なら十分に評価できるレース内容。中山1800mのコースも超ハイレベルの伏竜ステークスで好走している点から全く問題はない。リーディングの掛かった戸崎騎手で普通に先行する形なら大きく崩れることは考えにくい。

対抗は◯ドリームキラリです。逃げれば最後まで渋く粘りを発揮する馬で前走の武蔵野ステークスもタガノトネールに交わされてからも直線半場までしっかり粘り、最後は5着でゴールと地味ながら確実に力は付けてきている印象。前走は久しぶりにワンターンの東京1600mだったが今回は息を入れやすいコーナー4回の中山1800m、このコースが替わりはプラス材料になるはず。とにかく逃げないと勝負にならないのでスタートを決めてハナにこだわって欲しい。

3番手は▲ブラゾンドゥリスです。休み明け初戦の武蔵野ステークスは砂を被りズルズルとポジションを下げ12着と全く力を出せずに大敗。これに激怒の調教師は怒りの連闘を決行し前走の福島民報杯では2着と結果的には連闘策は実ったレースだった。そのレースもハイペースで流れた展開を外枠から積極的に先行すると4コーナー手前から早め早めの進出、最後は展開と追い出しを遅らせたことがハマったトラキチシャチョウに差されていしまう形にはなったが悲観する内容ではない。今回も再度外枠を引けた点は大きなプラス材料でスムーズな競馬で上位争いを期待したい。

4番手は☆ショウナンアポロンです。前走の福島民報杯は59キロを背負ってハイペースの展開を先行し6着に粘った内容は素直に評価できるレース。今回は少なからず前走よりか楽に先行できることが濃厚でそうなれば注意したい1頭。

△メイショウスミトモです。近2走の武蔵野ステークス&チャンピオンズカップでは本来の末脚を発揮することが出来なかったが、オープンクラスのメンバー相手なら十分に情争いできる力はある。和田騎手が中山に乗り来る辺りで勝負気配も高そうで末脚炸裂を期待したい。

△サンライズホームは前走は外枠から位置を取れない苦しい競馬になったものの最後まで食い下がって0秒5差の5着なら見直し可能なレベル。内枠でスムーズに先行できれば。

△リッカルドは前走は少しチグハグな競馬で参考外。叩き良化型で得意の中山1800mなら侮れない。

△トラキチシャチョウは前走は展開が向いた感じは否めないが蛯名騎手とも手が合いそう。グレンツェントが前を早めに潰す展開なら出番があっても不思議ではない。

◎グレンツェント
◯ドリームキラリ
▲ブラゾンドゥリス
☆ショウナンアポロン
△メイショウスミトモ
△サンライズホーム
△リッカルド
△トラキチシャチョウ

買い方推奨

馬連:◎~印
馬単:◎~印
三連複:◎~◯▲☆~印
三連単:◎~◯▲~◯▲☆


 

摩耶ステークス

本命は◎タイガークラウンです。近走はコンスタントにレースを使われながらも振るわない着順が続いていたが前走で先行すると一変して勝ち馬から0秒3差の6着と復調気配を見せた。しかも、その前走は直線で楽に先頭に並びかけ交わそうかと追い出した矢先に内にいたコンセギールの和田騎手が打ったムチがこの馬の顔に当たってしまうアクシデントが発生。そこで完全に怯み、その後は伸びを欠く不完全燃焼のレースだった。今回も逃げ馬らしい逃げ馬はコクスイセンしかいないので楽に2,3番手を追走できそうなメンバー構成。楽に行ければ一発の可能性は十分に秘めている。

対抗は◯コクスイセンです。前走の御陵ステークスはウエスタンレベッカが飛ばして逃げたことによりマイペースの逃げを打てなかったことが敗因。逃げれば最後までジリジリ伸びるタイプで今回はメンバー的にもその楽逃げが叶いそうな状況。内枠から先手を取って逃げれば押し切れる確率は高い。

3番手は▲サージェントバッジです。ダートでは珍しい内枠巧者で前走は武豊騎手が道中は内で脚を貯め、直線だけ外に出し追い込む最高のエスコートをして2着。今回トップハンデの不安はあるがこの枠で再度、この騎乗をすれば3着以内に入ってくる可能性は高そう。

4番手は☆イクラトロです。3走前のテレビ静岡賞は1400mのペースに付いていけずに大敗。前走の堺ステークスは出遅れが最後まで響いてしまい力を出せずに大敗と近走の負けは言い訳可能な敗戦。揉まれ弱く砂を被るのを嫌がるので好走するなら今回の大外枠の少頭数戦がベストで今回はそのタイミング。前走の4コーナーからの競馬を見ている限り馬の走る気はまだ失われていないと思うので気分良く運べるかがポイント。

△ヒデノインペリアルはポテンシャルは認めつつ、近2走はスタートが決まらずに安定しない競馬が続いている現状で前走はさすがに負けすぎな印象で評価を落としました。

△メモリーシャルマンは坂コースは本来は不得意そうだが軽ハンデの52キロは魅力的。

◎タイガークラウン
◯コクスイセン
▲サージェントバッチ
☆イクラトロ
△ヒデノインペリアル
△メモリーシャルマン

買い方推奨

単勝:◎
複勝:◎
ワイド:◎~印
馬連:◎~印
三連複:◎~◯▲☆~印

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!